2013年07月30日

訪タイ六回目 釣りつ釣られつ パートV

チョクリグーってなんやねん??
 

・・・このまんま知らんままではおれませんので。。。
 

ガイドさんから聞き出そうと。。。思うも。。。(^^)


ふんふんふん。。。なるほど。。。うんうんうん。。。。


「。。。。。全然わからんど!」



「$&$&%%&$%#$#”$%)&&%!!」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


『。。。。デヘヘヘヘ。。。。』
 

「#$’%”#(%&$)&%&)$#%”#&$%&)!!」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


多分。。無理。。。(笑)


「カウチャイ レ〜ウ!!テェ マイ ミー ナ・・・」

(分かったわぁ〜!!でも持ってへん・・・)


と、言うことに(^^;)




すると、ガイドの一人が、車に乗ってどこかへ。。。




「N君。。。どうする??・・・ロスト覚悟で・・・釣りまひょか・・・・」

「。。。やるしかないよね。。。」

「しかし。。。ナメてたよなぁ〜強烈すぎやねんて!!」

「ホンマ!ホンマ!!・・・強烈・・・・ちょっとコワイわ〜



そうこうしてると。。。車で出かけてたガイドの1人が帰ってきて。。。


「チョクリグー ナ〜!!」




 ↓ ↓ 写真中央のヤツね!

img_20111014_7.jpg





 
どうやら。。。
 
近くにある事務所か家に、運転手が取りに帰ってくれてたようです!


帰国後、調べたら【ショックリーダー】というモノらしい。。。


普通は使うらしい。。。


。。。。知らんかったけど(ーー;)

バス釣り以外の釣り、した事ないしね(ーー;)

そのバス釣りさえ・・・なんちゃてバサーやし(ーー;)




チョクリグーをラインの先端に巻いてくれて。。。

「ガイドさん!!あんた〜ええヤツやないかぁ〜!!!」


と、いうことで。。。


その周辺にある3つの池で「釣りOKっ!」のサインをもらい。。。

「好きなとこで釣れぇ〜〜〜!!!」

って感じで(^^)



他のお客さんは誰もおりませんので、完全に2人で貸切り状態!!


ここからが。。。

僕もN君も大爆釣〜〜〜

ドラマが待っておりましたぁ〜〜!!


池を移動し。。。3投目。。。

迫力満点の〜ドッカァ〜ンバイト連発っ!!


↓↓ ではでは、写真でどうぞ!!

img_20111016_1.jpg

img_20111016_3.jpg

img_20111015_7.jpg



N君も爆釣っ!!!

img_20111016_2.jpg





ヒットルアーは。。。

N君は、ラッキー13!!!

img_20111015_6.jpg





僕は、自作ダーターなどなど!!!

img_20111015_4.jpg






派手なスプラッシュ&ポップ音がアタリでした。


釣ったら。。。なかなか。。。上がってきません。。。


ホント。。。ライン足りるかと思いましたよ!


まぁ。。。自然相手とは言えませんので。。。

「こんな釣りもあるっ!!」

と言えば。。。それまでかもしれませんが。。。



水面のルアーにバイトしてくる迫力は・・・コワイくらいで(笑)


タイに行く理由としては。。。

バラマンディ最高でしたよっ!!
posted by 鴨葱 at 14:21| Comment(8) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

訪タイ六回目 釣りつ釣られつ パートU

「いよいよかぁ〜!!」


そう思った矢先。。。ガイドが来ないというハプニング。。。


実は、出発前にモッコリーさんで予約したとき。。。


日本語ガイドは、必要か?不要か?というのがありまして、


もちろん!別途料金になっておりまして(ーー)


「要らんな。。。なんなら女の子連れてってもええねんし。。。」


なん〜〜〜て、勝手な妄想で判断致しまして、不要で予約っ(^^)



送信された予約バウチャーには、日本語の現地担当者の名前と

携帯番号がありまして。。。


「N君!!よう考えたら。。現地日本人の電話番号聞いてたわ。。。」

「聞いてたんかぃっ!!!」

「(笑)。。。電話してみるわ。。。」

「どっちか言うとそっちが先やんか・・・あんたはチャレンジャーかっ!」

「(苦笑)・・・」


で、その方へ電話したものの。。。


出ずっ!!!!


「おいおいおい!。。。出やんで。。。」

「マジで〜〜〜!!なんでやろ。。。」

「寝てるだけちゃう(^^;)」

「寝てるって。。。仕事やん!そんな日本人おるん?考えられへんっ!」



とっ!!!



そう言いつつも。。。

N君は、そもそもデキル男なんで。。。


笑っとるっ!!




僕は、そもそもぐ〜〜たら男なんで。。。


やっぱり。。。

笑っとるっ!!




予約したのは、僕なので多少の責任を感じてる感もありますけど。。。


N君と二人で。。。

「さっすがぁ〜〜〜〜!!タイやなぁ〜〜〜!!!」

「うん!!ほんで。。。結局。。けぇへんかったりして〜!」

『ギャハハハハハハハ〜〜〜〜』


と、、、、

二人で笑っとる。。。



そうか。。。


結局は、ただの同類。。。ダメ人間か。。。

なんちゃら症候群ってな病気やろな〜〜〜〜!!って(^^)









〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜









でっ!

電話の後。。。

待つこと。。。。。約30分。。。。。。
 


やっ〜〜〜〜と!!!

キタァ〜〜〜〜!!!



「来たんかいっ!いっそ!来えへんほうがおもろかったかもよ?」

「・・・イヤイヤ・・・それはないで(^^;)」

「そやね。。。それはないわな(^^;)」




「アイ ハブ トラブル〜!アイム ソ〜リ〜!!」

「OK!!OK!!」

「レオレオ ナ〜〜!!!GO!GO!!」


という事で、早速乗車っ!!


img_20111013_2.jpg





走り出した途端に。。。僕もN君も。。。爆睡〜〜


起きたら。。。


「・・・ここどこよ!?」ってな・・・ド田舎。。。素敵です(笑)


img_20111013_3.jpg







多分。。。1時間半ぐらいで目的地に到着〜〜

「トゥ〜ング レ〜オ ナ!!」

(到着なぁ〜!!)
 


「N君!!着いたでぇ〜!!」


「。・。・フェェエ〜??・・・わ・・かっ・・たぁ〜。・。・。・」



車を降り。。。いそいそと。。。準備開始!!


img_20111013_4.jpg

img_20111014_1.jpg





よぉ〜〜〜しっ!!


かかってこいっ!!

バラマンディ!!




フィッシングスタート〜〜!!!!





N君と隣り同士で、キャストし続けますが。。。


・・・全くバイトなし・・・


「あれっ??あかんな??」


僕は対岸へ移動〜


5分ほどしたころ。。。。


対岸からもハッキリ分かる強〜〜〜〜烈なっ!


ウルトラメガトンバイトっ!!


今まで見たことないようなデカい魚体がジャ〜ンプ!!!


オ〜オ〜オ〜オ〜オ〜オ〜オ〜ォ〜ォ〜

おぃおぃおぃおぃおぃおぃっっっっっ」

「なっ・・・なっ・・・なんなん・・・そいつ・・・・」

「うわっ!!!バレたぁ〜〜!!!!」


『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「・・・・ちょっ・・・ちょっ・・・と・・・・強烈すぎませんか・・・?」

「・・・・・キョウレツデス・・・・・」




その5分後くらい。。。


今度は。。。僕に初バイト〜〜!!


BTciK__k0R7Oc361374638858_1374638868.jpg





がっちりとフッキングして〜〜〜てか。。。


ヒキスギやって〜


無理無理〜〜!!



「ドラグがぁ〜!!あっか〜〜ん!!



ジャ〜〜〜ンプっ!!!!


「くぅっ〜!!バレたぁ〜〜!ん??ちゃうわ・・・ライン切れとる・・・」



「・・・ブライトリバーのPE50lb・・・・全然・・・・無理やんか・・・・・」


持っていかれたルアーは、HEDDONのヘッドプラグ・・・


4000円・・・返してけろっ!



N君=2バイト

僕=1バイト

持っていかれたルアーは2人で3コ・・・・

全て。。。。ラインブレイク。。。。


「こっ・・これ・・・無理やで・・・」



ガイドの兄さんにアドバイス貰おうと小屋に戻りまして。。。


話しかけると。。。。


兄さんたち。。。お構いなしに、タイ語で話しまくります。。。。




「#$#'$#%&$(&%#$"#'%$#(&%&$('(%'(&'&%'(&)」


「・・・全然・・・意味分からへんねんけど・・・・」


「)&%=&$%&#-$%=||"\#'$%(&=%'(-%$#%&#))')」


「・・・お構いなしですな(笑)」


「#%$')&%'==)()('&$%#$#$==)(&'$%#$'%"$'#%」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



で。。。辛うじて分かったのが。。。


「ミィ〜 チョグリグー マイ??」

(チョグリグー持ってるか??)


へっ???チョクリグー??

なんか聞いたことあるような・・・ないような・・・


チョべリグッ!・・・の・・・はずないわな??


チョ〜ベリ〜グッドっていうタイミングやないもんな(^^;)

今時言わんしなぁ・・・

あんたらタイ人やしな・・・



おしいねんけど・・・全然ちゃうやろなっ!

絶対ちゃうな!!




う〜〜〜ん・・・なんやろか・・・



・・・チョクリグー・・・



・・・・チョクリグー・・・



・・・・チョクリグー・・・・



・・・・・・・って・・・・・・・・



なんなん??
posted by 鴨葱 at 10:07| Comment(2) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

訪タイ六回目 釣りつ釣られつ パートT

なんでか。。。

YouTube の動画が【ブログの書き込み】から検索できず。。。

ブログに貼り付けられません(苦笑)


こういうのって・・・モチベーション下がりますので。。。


引越しも考えましたが。。。あともう少しですし。。。


覗いて下さってる方々。。。

特にスマホの方々には、お手数をおかけして申し訳ありませんが、

このまま続けます(深々)






〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





翌日の早朝です。。。


アリサとの朝



こんな事でもして。。。早く起きすぎた時間をつぶしつつ。。。


そろそろって頃(^^)


「もしもし〜起きてる??そろそろでっせぇ〜!」


「起きてまっせ〜!!そっちのホテル行くわ〜」


N君と日程が少しずれている事もあってホテルは別々。

お互いに【遊び方】がありますし、好きなところに泊まりたい。


まぁ。。。すぐ近くのホテルですけどね。。。
 



アリサを先に帰らせて。。。


部屋で一人。。。N君を待つ。。。



「いよいよかぁ〜!!」





1FのロビーでN君と合流〜〜迎えの車を待つ。。。



待つ。。。。



待つ。。。。。。



待つ。。。。。。。。

 
 
待つ。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
 
「なぁ〜??・・・ちょっと・・・遅ないかぁ・・・・」


「ホンマやな!タイやしね・・・遅刻やろ??」



また待つ。。。。




さらに待つ。。。。。。。
 



いつまで待つ??。。。。。。。。
 
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



もう待ってられるかぃっ!!!





タイ人のガイドさんに電話!


「ハロ〜!鴨葱で〜す!

キャン ユウ スピーク ジャパニーズ?」


「NO!メダ〜イ!」


「あっ!やっぱりね〜!イングリッシュ?OK??」


「NO!メダ〜イ!・・・ン・・・ニッノイ ナ〜」

(ダメ〜・・・んん・・・ちょっとだけな〜)


「えっ?!・・・・(ちょっとだけね・・・)・・・・」


「ふぅ。。。OKっ!」


「ト〜ンニー ユー ティー ナイ??」

(今、どこにいてんの??)



「#%$)&%&AM9:00$%&)%”##%$”」



「あかん・・・・(全然何言うてるかわからへんがな)・・・・」



かろうじて分かったAM9:00・・・・

コイツ。。。もしかして。。。時間、間違ってるんちゃうか!?



「NO!NO!AM9:00〜NO!! AM5:00!!AM5:00!!!」



「ウッ〜〜!!ヂンロ〜??」

(えっ〜〜!ホンマに〜??)



コイツ!!なに言うとんねん!!

「ウッ〜〜!!ヂンロ〜??」やないがな!!



「チャイウェラー ナ〜ンタオライ ジャマー ティニー??」 

(ここまで来るのに、どのくらいかかんの??)



「$”&$#’%$#$”#!”!$($%20ナーティ!」



「・・・あかん・・・・わからん・・・・・・・・ん??・・・・・」



。。。。。20ナーティ。。。。

・・・んん??・・・20分って言うたんかぁ??



「OKっ!20ナーティー ナ〜!!レオレオ ナ〜」

(OKっ!20分な〜!!急いでやぁ〜)
 
 

「OK〜〜バイバイ ナ〜!!」



ブログ用に短縮してますが。。。かなりしゃべりました。。。
 


「。。。。。フゥ〜。。。。。。。。。」
 
 
 
「鴨葱君!!!なんて??」



「ん??・・・・ほとんど何言うてるか分からへん!!」



「やっぱり!?!?!」



『デヘヘへへへへへ〜〜〜』






「AM9:00と間違ってたみたいやわ!・・・まぁ・・・多分やけどね・・・



「・・・さすがタイ人やな!」



「せやろ!!。。。きっと寝坊やね・・・絶対やね・・・・



「・・・・・・・・・20分で来るかな??・・・・・・・・・」



「そらぁ〜!来るやろ〜〜!!・・・・多分ね・・・・



『。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。』



「。。。このツアー屋さん。。。大丈夫か???」



『。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。』



『。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。』



『。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。』



「頼むで!タイ人(ーー;)」
posted by 鴨葱 at 12:45| Comment(4) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

訪タイ六回目 自己満足っ!

N君との初夜。。。

やっぱり。。まるっきりの一人旅よりも誰かと同じ時間を

共有できる方が、僕は楽しいな〜〜と(^^)


もちろん、そういうのは慣れもありますし、現実的な状況もありますので、

一言で、一人旅がどうとか。。。団体さんがどうとか。。。

そういうことではないと思います。


それぞれのスタイルがあって良い。。。


タイには、そのくらいの懐はあるんじゃないかと。。。(^^)








〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜








N君と別れ、アリサとホテルへ


すっかり距離感も縮まって、仲良しに(^^)


またビデオ撮影も、それとなぁ〜〜〜くええ感じに楽しめて!


そういう僕らの雰囲気をどうぞ〜〜!!


アリサのAV オープニング風 パートT


アリサのAV オープニング風 パートU



どうでしょうか??


ハメ撮りのオープニングにありそうな雰囲気じゃないでしょうか?(笑)



アリサも。。。

恥ずかしそうでもあり。。。楽しそうでもあり。。。(^^)

↓↓

アリサの嬉し恥ずかし騎乗位テスト(笑)





帰国後に、ニタニタできるようにと撮ったビデオです!!


百聞は一見に如かずってことで!(^^)



posted by 鴨葱 at 16:19| Comment(2) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

訪タイ六回目 四日目 なんで・・・分からないの・・・

アリサに、ず〜〜〜〜と「キレイだね〜〜!」と言い続けた夜。。。

なるへそなぁ〜〜!喜ぶもんやなぁ〜〜!!

と、いう事で(^^)


「アリサ〜〜スワイ・なぁ〜〜チンチン・なぁ〜!エヘヘへ〜!」

「アアアァァ〜〜ン。。。パーク・ワン・ナ〜〜!エへへへ〜!」


ホントに。。。

「キレイやでぇ〜!」って言うてるだけなんですけどね〜

アリサも。。。

「口が上手いなぁ〜〜!」

或いは、

「上手い事言うて〜〜!」

って感じでしょうか・・・

まっ!雰囲気だけは解りますので(^^;)


だいたい解かれば、そんでえんです!!!


そういう言葉遊びが心地良く、楽しいわけで(^^)



喜んでくれている。。。。

その照れ笑顔を見たくて。。。

その照れ笑顔は、「カワイイやんか〜!」

と、僕もホントに思えてて。。。


いい循環ですよね〜〜〜!(^^)






〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜






タニヤからソイカへ


N君の希望で、バカラへ!


バカラには、アリサのルームメイトが居るらしくて、席に呼んで、

一杯奢りまして(^^)


N君が女の子を選定してる間、アリサと彼女は楽しそうにお喋りして。。。


僕は、N君と。。。

「どんな子がええん??」

「あんな子はどう??」

「なぁ〜〜。。。鴨葱君、バカラにもオカマって居てるんかな??」

「さぁ〜〜どうやろ。。。でも。。居てると思た方がええやろな〜」

「鴨葱君、見て分かるん??」

「分からん・・・分からん子はホンマに分からんし・・・」

「アリサなら分かるやろか。。。」

「さぁ〜どうやろな・・・」



アリサの友達が、一応・・N君に「私、どう??」ってなアピールをして、

断られて。。。

「じゃ〜〜〜ね〜〜〜!!バイバイ〜〜!!」

と、お別れした後。。。


「ここもみんなキレイやね〜〜」

「ううん・・・アリサがキレイやで〜〜〜」

「またまたぁ〜!!上手い事言うて〜〜〜!!」


『ニャハハハハハ〜〜〜』


ってな会話と。。。


「もしN君が、オカマをペイバーしそうになったら言うてなぁ〜」

「え??オカマか?オカマじゃないか?分からないの?」

「うん。。。分からないな。。。」

「えぇっ〜〜??・・・分からないの・・・」

「うん。。。分からないよ。。。」


「・・日っ・・日本人はオカマ分からないか??・・・」

「なんで・・・分からない・・・」

「なんで・・・・分からない・・・」

「なんで・・・分からないの・・・」

「ペイバー・・・危ないでしょ〜よ??」

「・・・(苦笑)・・・」


と、「分からない」ってキーワードにエラい驚かれまして(^^;)


バカラを出て。。。


「昨日寄ったロングガンのダンサーをペイバーしたら〜」

「えっ??」


あっ・・あれは・・・オカマとちゃうんかいな・・・


と、やや違和感を覚えながらも・・・

その提案は、どの道スルーして。。。(^^;)



何軒か覗いた後。。。


ソイカを後にして。。。


僕達は、ナナプラへ移動(^^)


レインボー2へ入店し。。。


「アリサ〜〜スワイ・な〜〜」というやり取りを楽しんで(^^)


遂に動き出したN君。。。


「鴨葱君、女の子呼ぶわ〜〜」

「はいよ〜〜〜!」


N君が席に呼んだのが。。。


オカマ??(^^;)


おぃおぃ!!N君、その子はもしやオカマやないか?


とは、なかなか言い出しづらい席に座るオカマ(^^;)


アリサが気づいたようで。。。


僕の手に合図を送ってくれるんで。。。

僕も合図を返して。。。二人でうなづいて(^^)


「N君、その子は日本語喋れるん??」

「ううん。。。無理みたいやで」

「そう。。。その子ってデカない??」

「へ??デカい??」

「うん。。。元々はチンコ付いてたんちゃうかなぁ〜と」

「え??うそや〜〜ん!!オっ。。。」

「あかん!!それを言うたらその子に分かるかもしれんから!」

「そっっ・・そうなん!!分かったらあかんの??」

「イヤ・・それは分からんけど・・多分・・そういう事やと思う。。。」

「アリサもそう言うてんの??」

「うん。。。絶対っぽいよ(^^;)」

「えぇ〜〜この子が・・・??・・・」

「多分やけどね。。。でも・・・オカマでも気にいったらええんちゃうん!」

「あかん!あかんっ!!何言うてんの!!」

「(笑)」

「あぶなぁ〜〜〜!!よしっ!!リリースするわ〜!」


ということで、N君、オカマを回避っ!!!


アリサもなんでか。。。一安心のご様子で(^^)


「なんで?日本人はオカマと分からないの???」

と(^^;)


「鴨葱君、あの子はどうやろ??」

「あの子は大丈夫やろ。。背も小さいしって程度の見立てやけど(^^;)」

「アリサは何て??」

「大丈夫っやって(^^)」

「じゃ〜あの子にするわ〜〜」


って流れで、N君 ペイバーっ!!!


ショートで遊ぶタイプの彼は、そのままホテルへ戻りますので、

ここでお別れ〜〜〜!


僕らも、しばらく露天商をウロチョロしてから。。。

部屋へご帰還ですっ!(^^)
posted by 鴨葱 at 11:46| Comment(2) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする