2013年08月28日

「ちょうど時間となりました〜!」

これまで、ブログを読んで下さった皆様方!!

また、コメントを頂きましたnana3級さんや、ともぞうさんを

はじめ多くの方々、大変励みになりました!!


ありがとうございました(深々)


とりあえず。。。

僕の訪タイ記は、これにて終焉でございます(^^)



とは言え。。。

来年には、ボランティア仲間との訪タイがありますし、

「鴨葱!タイ行こうや!!」

というお誘いも、嬉しい悲鳴をあげそうなくらいござますので、

そう遠くない時期に再開するかもしれません(^^)


まっ!!

要するに大変名残惜しい。。。という事ですが(^^)



10人いれば10人の訪タイがあると思います!!

楽しみ方、感じ方、遊び方は、それぞれです!!

僕の。。。

いや。。。ちゃうな。。。

僕たちの訪タイ記は、ここまで!!


落語の落としのように。。。

噺が盛り上がって〜さぁ〜ここから〜〜!!って時に、

「ちょうど時間となりましたぁ〜」

「ええぇぇ〜〜!今からやがな〜〜!」

『ガハハハハハハハ〜〜〜〜』


てなふうに。。。

僕の訪タイ記もここからが見せ場!

ここからがスタート!!

バカは死ななきゃ治らないィ〜


この先、そんなふうに過ごしていけたらなぁ〜

と思っております(^^)



それでは、皆様方!!


「丁度時間となりました!(^^)」


長い間、ありがとうございました(深々)

【関連する記事】
posted by 鴨葱 at 15:45| Comment(12) | プロローグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訪タイ六回目 復路で思う『タイという国と僕』

最終日の夜を過ごした翌朝。。。

朝が苦手なアリサは、やや無理矢理なふうに起きて、


「パイ・ドゥワイカン・エアポー・ナ!!」


と、この五日間。。。僕らが交わしてた通り。。。

英語とタイ語をごちゃ混ぜに話し(^^;)


ホテルをチェックアウト


タクシーに乗り込んで。。。


「帰りたくないなぁ。。。」

「アリサの家に来るか??エへへ〜〜」

「うん。。。そうしよかな〜〜ニャハハ〜」


とか。。。


「次、いつ来るか??」

「半年後かな。。。」  


と、無理を承知で言ってみたり。。。




五日間も同じ子と居ると、名残惜しいもんでんなぁ・・・

と、実感しつつ。。。



空港へ到着(ーー;)


少し二人でぶらついて。。。


「ほな、アリサ帰るわな。。。」

「うん。。。」

「アリサ、スースー・な。チア・サムーな!」

(アリサ、頑張れな。応援してるからな!)

「。。。アモネギ・スースー・ナ」

「うん。。。コーハイ・ミー・クワーム・スック・マクマークな!」

(うん。。。どうぞお幸せにな!)

「アハハ。。。ユー・トー・ナ」

と英語で返すアリサ。



最後のお別れ。。。

僕は予め昼間の一人行動中に本屋さんに立ち寄ってタイ人向けの

日本語の本をプレゼントに用意してて。。。


「アリサ、プレゼントがあんねん!!」

「ワ〜ォ!エエヘ〜〜!!」


と。。。

サプライズ的に本をプレゼントしたら。。。

受け取ったアリサの反応は。。。


「・・・・・・・・ン??・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・ん??・・・・・・・・・」



・・・・微妙・・・・




真面目かっ!!!(^^;)




ほんとにアリサは、ええ子でした(^^)

全て彼女のおかげだと思います!


楽しませてくれた彼女に感謝し、僕はアリサに別れを告げた。




飛行機に乗り込んで、関空までの復路。。。


バラマンディも楽しかったし〜〜〜

いい出会いもあったし〜〜〜〜

N君とも楽しく過ごせたし〜〜〜

【総決算】と銘打って、出発した今回の旅行でしたが、

今回は、ホントにええ旅になったなぁ〜と(^^)



この後、しばらくはこんな訪タイはでけへんやろし、

これで最後の訪タイにするつもりはさらさらありませんが、

ひとつの区切りということでした(^^)



まっ!!!

区切りも何も。。。

実際は、帰国後速攻で、ボランティア仲間のと訪タイ計画に奔走しますので、

ほんまに区切りやと思てたんか!という感じですが(^^;)


この時はまだその訪タイも確定してませんでしたので。。。

やはり心境的には、区切りやったかと(^^)



でっ!!!


帰りの機内。。。

これまでの訪タイでの出来事について。。。

丸森先輩と豆太との珍道中について。。。

これまで過ごしてきた女の子たちの事について。。。

『訪タイ六回程度じゃ〜まだまだ赤子みたいなもんやろなぁ〜』

てなことを思いながら。。。


訪タイ三回目くらいから、漠然と感じてた。。。

楽しみきれない【何か】について。。。



思いを馳せてみる。。。



その何かが何なのかを探して。。。


その【何か】の答えを探し続けて。。。



アホの一つ覚えみたいに、そんなことばっっっかり考えてたなぁ。。

。。。と(^^;)



でも、この訪タイ六回目で、


そうか。。。


そういうことか。。。


と、思うたび。。。


訪タイで感じてたその【何か】は。。。


人生を楽しむための【何か】で。。。


僕自身が乗り越えなければならない【何か】で。。。


その【何か】って、人生のリセットボタンのようなモンで。。。


やっとリセットできそうちゃうんか。。。

と(^^)



そんな風に、一区切りできそうちゃんか。。。

と。。。(^^)



ほんの少しですが、タイ語で話す楽しさを知り。。。

いろんなタイの子と過ごして。。。

アンヘレスにも行くことになって。。。


そんなあれもこれも。。。全部ひっくるめて。。。


結局、僕にとっては。。。

凹んだおやじのリハビリテーションっ!

そういう事だったんじゃないかと。。。




帰りの車中。。。

お気に入りのCDを止めて。。。

禁煙に失敗したタバコを吹かせながら。。。


『リセットしたんやわ。。。』


僕はそう呟いた。。。



豆太や先輩やN君やみんなに。。。

快く、訪タイさせてくれた現嫁や、

タイの女の子たちに、感謝しながら。。。






                             ゴーゴージャンキー

                                 鴨葱
posted by 鴨葱 at 14:10| Comment(2) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

訪タイ六回目 顔

N君の足でまといになってはと。。。

彼が女の子探しをしている間、二人でショーを見よう〜ってことに!




ショーは、ダンスと。。。

吉本新喜劇風のコメディ。。。

というか。。。

松竹の藤山寛美系。。。

というか。。。

旅館の宴会芸。。。。

という。。。昭和の空気感もある構成になってて(^^;)

【ドジョウすくい】のような衣装を着た小柄な子が、

エロエロなダンスを織り交ぜながら、客席の笑いを誘う(^^)


僕はショーを見ながら。。。

訪タイ四回目でペイバーしたドS星子との会話を思い出して。。。


「イサーンはコメディアンが多いのよ!みんな笑うのが大好き!」

「へぇ〜〜〜〜!!大阪もそういう街やで!!」

「じゃ〜イサーンとオオサカは同じだね〜!!」

「ほんまやなって。。イタタタタっ!!なんで抓んねん!!!」

「アハっ!アハハハハハ〜〜〜(^^)」

「アハハハハ〜って、ナニがおもいろねんっ!!痛いわっ!(ーー)」

「アハっ!アハハハ〜〜〜〜〜」

「イテテテテテテテっ!!(ーー;)」



隣りで楽しそうにステージを見てるアリサもイサーン出身で。。。


爆笑してて(^^)


楽しそうで(^^)


ほんのつかの間でも彼女にとって楽しい時間だったなら。。。

何よりで(^^)





ショーが終わって。。。

ペイバーを済ませた女の子連れのN君と合流したものの。。。

お互いに、「も〜〜ホテルでヤリましょか!」

という暗黙の同意のもと。。。


「N君、もう一日あるからええなぁ。。。羨ましいわっ!!(ーー;)」

「(^^)。。。まぁ〜〜〜ゆっくり一人で楽しみますわ〜!」

「。。。ほな日本でな。。。(ーー;)」

「うん。。。じゃ〜またね〜!」


って事で。。。


解散っ!!!




僕とアリサは、スクンビットソイ11を奥に入ったマッサージ店へ!


「サバイ・ディ・マイ??」

「イエ〜〜〜ス・サバイディ〜〜ナ(^^)」

「カモネギ・ロ??」

「うん。サバイ・デイ〜〜!!(^^)」







マッサージの後。。。。

ブラブラしながら歩いてホテルに戻った。



そして。。。


いつかの夜のように。。。

     一緒にシャワーを浴びて。。。

いつかの夜のように。。。

     そのまま絡みだして。。。

いつかの夜のように。。。

     ビチョビチョでゴムを取りに行って。。。



「また忘れたぁ〜〜!」的な感じで笑い合って(^^)




ベットに移り。。。

「アリサのギッグになりたい!」

さほど意味も分からず。。。言ってみる(^^;)

「イエスっ!!OK・ナァ〜〜(^^)」

と、いう彼女。。。



そう言ってみて。。。

ギッグってモノになってはみても。。。

何ら変化があるわけでもない訳ですが。。。(^^;)

「今夜で終わりじゃないのかも。。。」

的な効果は得られたのか。。。








ゆっくりと絡み合う。。。








少し微笑み合ってると。。。。









バーの前で初めて会ったアリサの顔が頭を過って。。。








僕は、マジマジとアリサの顔を見つめてみる。。。








ベットで横たわるアリサは。。。。











柔らか〜〜い表情をしてて。。。












ちょっと恥ずかしそうで。。。













初めて会った時のアリサを思い出しながら。。。












僕は彼女に微笑みかける。。。。













この時。。。44歳。。。














訪タイ六回目。。。












バツイチ。。。。











二度目の結婚まで数日。。。













アリサの顔を見つめながら。。。










僕は思った。。。











そうか。。。。









そういうことか。。。と(^^)











総集編を作りました(^^)

たいした内容ではありませんが。。。

よかったらどうぞ!!








posted by 鴨葱 at 13:40| Comment(4) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

訪タイ六回目 テーメー・居酒屋・アホオヤジ!

スクンビットに到着した僕ら。。。

初めに向かった先は、N君のホテル。。。


N君・・・まさかのウンコ(^^;)


ホテルの前で、アリッサとN君のウンコを待ちながら、

ビデオを撮ったり、フロントにあったG-ダイアリーを買って、

アリサに見せてあげたり!!


三人揃って、仕切り直して。。。


ナナ方面に向いつつ。。。道の途中ですし。。。

テーメーに行こうっ!!って事に!!


「アリサ、クーイ・パイ・テーメー・ロ??」

(アリサ、テーメー行った事あるん??)

「テーメー??テーメー??アライ・ナ〜??」

(テーメー??テーメーってナニ・ナ〜??)



デへへっ(〜〜)


アホでっせ!!アホっ!!

アホオヤジ完成っ!!




っていうことで、三人でテーメーへ!!


階段を降り、ドリンクを受け取り、奥に進んで。。。

左手に入口、右手にはボックス席となるカウンター席に三人で腰掛けて!


アリサは、キョロキョロしたいねんけど。。。

なぁ〜〜んか恥ずかしそうで、やや固まった状態で(^^)


少し落ち着いて。。。僕がトイレから戻ると。。。

N君とアリサが、N君の好みの子はどんな子か?ってな話しを(^^)



N君の答えは、【やさしい子】


「カモネギ!【やさしい】。。。アライ・ナ?」

「やさしい・・・」

「そう!!鴨葱君、【やさしい】って何て言うの??」

「やさしい・・かぁ・・やさしい・・なぁ・・・なんやろ・・・わからん・・・」

「そうなん・・・」

「・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」


「アリサ、【やさしい】・・・ディ・ジャイ・な!!」

「オオォォ!!ディ・ジャイ・ナ〜!」

「・・・アンド・・・スウィート・・・」

「アン。。。スウィート??」

「アンド・・・カインド・パーソン・・・」

「アン。。。カインド・パーソン・・・」


「。。。。。。。。」

「。。。。。。。。」


「鴨葱君、ディ・ジャイってナニ??」

「性格がええって感じかな」

「【やさしい】とは、ちょっと違わへん??」

「うん。。。そうかもやけど。。。(^^;)」

「まぁ〜〜よう似たもんか!!」

「まぁ〜〜そやな!!そういうことにしとこ!」



『デヘヘへへへ〜〜!』



最後の頼み的なテーメーですから、こんな早い時間からは。。。

ってことか。。。

N君の好みの子が居らず。。。

ってことか。。。


ってか・・・僕らに付き合ってくれたのかも・・・ですが(^^;)


「腹、減ったァ〜!!」

という事で、三人で居酒屋へ!!

グダグダと三人で、話しながら。。。


「鴨葱君って、いつも女の子とこんな風に過ごしてんの?」

「そうやな〜。。。ペイバーしたら食事して〜ってな流れが定番やな〜」

「へぇ〜〜!!!こういうのも楽しいな!」

「うん!N君みたいに数こなせるんやったら、そっち優先なるやろけど(^^)」

「まぁ〜〜な(^^)」

「僕の場合は、ブンブンさえもダラダラ〜〜とした感じやから(^^)」

「うん。。うん。。」


そんな会話で、遊び方を論じてると。。。

アリサが。。。

「日本人が好きだけど・・・日本人にモテないっ!!」

とか。。。

「アリサが、日本人にモテるにはどうすれば良いか?」

とか。。。


そんな話しをし始めて、すっかり二人で相談にのって(^^)

時間が押しては、N君に申し訳ないし。。。


ってな事で、居酒屋を出て、ナナプラへ!!


N君に付いて行きながら、アリサのバーに立ち寄って、

ママさんにG-ダイヤリーをプレゼントっ!!


「ママさん!!リーアン・ナン・スー!!」

(ママさん!勉強して!!)

「アハハハ〜〜!!OK!OK!!」


それから、しばらく座って。。。飲んで。。。


N君から。。。

「鴨葱君、ようここで選んだな(^^;)」

「そうやんな。。。(^^;)」

「珍獣ハンターやがな(^^;)」

「そうやね(^^;)」


まぁ・・・表で見つけたんやけど(^^;)


「・・・確かに・・・ブサイク多いよな・・・」

「うん。俺、違うバー行ってくるわ〜!」

「うん。分かった〜!また後で連絡するわ〜〜」


ということで、アリサと二人で、しばらく飲んで(^^;)


チェックビンっ!!


したら。。。


「うわっ・・・・」


ちょっと高め。。。ボラレタ。。。と思う。。。(ーー;)


「アリサ・・・キッ・ワー・・・ペーン・パイな」

(アリサ・・・多分やけど・・・高いわ)

「アン?ヂンヂン・ナ〜〜〜」

(え?ほんとナ〜〜〜)


と、いうことで。。。

確認してもらい800Bほどプライスダウン(^^;)


と、いうことで。。。

アリサに明日のペイバーをプレゼント(^^)


これには、アリサも嬉しそう・・・というか・・・

折角、交渉したげたのに!!と苦笑いでしたが。。。


まぁ。。。アリサにも600Bくらいの円高還元っ!!


という春団治的自己満足っ!!

・・・ってか・・・これはアホの散財ですな(^^)




でっ!!

どこ行こうかぁ〜〜??

てな、話しで。。。

ほな、ショーでも見よか〜という事で。。。

二人共、どこでショーがやってるのかイマイチ分からず・・・


バーの前に居たファランに教えてもらって。。。

いざ!!出発っ!!!
posted by 鴨葱 at 15:42| Comment(0) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

訪タイ六回目 パッポンでお買い物!

いよいよ最終夜。。。

と。。。

その前に。。。


バラマンディ釣りからの帰り道。。。

やっと現地日本人から、折り返しの電話がありました(^^;)


「。。。もうええですわ。。。帰り道やし(^^;)!!」

「そうですか(^^;)。。。何かありましたか??」

「ドライバーが遅刻しましてん(ーー)」

「で。。。帰り道なら。。。もう解決されたんですね?」

「ええ。。。もう結構です!」


と、その声は。。。

寝ぼけ声で、いかにも今起きました!という風。。。

なのに。。。

東京弁のとても事務的な口調で(^^;)


大阪の田舎モンには、ちょっと冷たく感じるような対応でした。。。

まっ!!!

関西人にありがちな、思い込みというか、田舎モンの性でしょう(^^;)



折り返しの電話があっただけでも十分ですけどね!

VdXzotw8Q2TYTwN1374638799_1374638810.jpg






ホテルに到着し、お互いに夜の鋭気を養おう!!ということで、

一旦解散。。。


僕は、寝るに寝れずで。。。

良しっ!!

「バニラを探しに行こうっ!!」って事で一人で出発っ!


したものの。。。某男優さんの看板が見つけられず(^^;)


まさかの。。。

撤退っ!!



・・・暑くて・・・暑くて・・・

気力の限界でしたわ(ーー;)



まぁ。。。お店に入る気はなかったんでいいんですけど・・・

と、いうことにして。。。(ーー;)


なんで見つけられへんねんっ!!

せっかく行っとんのに〜〜!!

ちゅ〜か・・・(ーー;)


方向音痴めっ!









でっ!!


エンポリアムで桂花ラーメンを喰いまして。。。

それからホテルに戻り、風呂に入ったり、ベットに寝転がったり、


ダラダラと。。。 


夕方には、アリサが来て、部屋でのんびりエロエロと過ごして(^^)


七時ちょっと前。。。三人で合流〜〜

N君が、日本の彼女に土産がいんねん!!という事で。。。


今夜もバッポン方面からスタ〜〜ト!!



N君が土産を選んでる間。。。

二人で通りを。。ウロチョロウロチョロ。。

とある屋台で交渉してたN君と、偶然ばったり出くわして。。。

スカーフをどんなけ値切んねん!!

というぐらい値切って、二枚購入(^^)


アリサも何やら物色
 

 ↓ ↓ 後ろ姿をエロ目でジィーーーーと(==)







で〜〜!

用事も済ませたので、スクンビットへ戻ります!!
posted by 鴨葱 at 10:38| Comment(2) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする