2012年06月21日

訪タイ四回目(21)凹まないための備え(その一)

因みに。。訪タイ四回目は四泊五日。。

只今、【三日目夕方】です。



買い物を済ませ、ホテルに戻って三人で今夜の作戦タイムっ!!


今夜の先輩の予定は、珍しく決まっておりまして(^^;)

7時にワンちゃんと会って中華街&カオサンへ行くらしいです。

あっ!ワンちゃんとはホテルで待ち合わせやそうです(^^)



豆太と僕は、朝からの計画通りゴーゴー巡り〜!!

「とりあえず・・ゴーゴーの雰囲気と自由な時間も欲しいだけやから〜」

「そうかぁ〜!。。。ほんでソイカでええな??」

「ナナ以外やったらええよ・・・ブサ子がもし出勤してたらイヤやし」

「でも今日の分もペイバー代は店に払ってるんやろ??」

「そうや!初日に全額払ったで〜だから休めよって言うてんけどな・・」

「君子、危うきに近づくなかれ!やな(笑)」

「そういう鴨葱は、ソイカに星子居ったらどうすんの??」

「ん??分からんけど。。多分ペイバーするよ!!」

「あぁ〜そうかぁ〜!!その気ならええな!よっしゃ!」

「ほな!行くでぇ〜〜〜!」

「おおぉぉ〜〜〜!!!」





それでは。。。

彼女のバナーシリーズです(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ







ソイカに着き。。。2〜3軒のバーの暖簾をくぐって行く。。。

久しぶりに豆太とゴーゴーを巡ると新鮮な気がする(^^)

豆太は、今夜の相手を探してるっていうより、ゴーゴーを楽しんでるっ!

って感じだ。

それは僕も同じで、とりあえず星子に合うまでは〜とそんな気持ちで、

もし会えなかったらどの子にしよかな〜って感じなので、心境的には

豆太と大きな違いはない(^^)


ふっと、時間を見ると8時すぎ。。。

そろそろ星子のバーへ行ってみまひょか・・


星子のバーの前。。星子と出会ったのと同じ場所に座り、

ドリンクを注文し豆太と二人で彼女が来るの待つ。。。


呼び込みの子が声をかけてくる。

豆太の隣に座らせ三人で、ゴーゴーバーのことを、

いろいろと教わりました。。。


「タイ人の男はソイカには来れないのよ!」とか。。。

「最近は日本人が増えた」とか。。。


この子は、ざっくばらんなさっぱりした気持ちのいい子で、星子が来るまで

の間、豆太と三人でフレンドリーに話すには、丁度良い子。


自分の持ち味を分かってる子なんだろうな〜って感じ(^^)


そうこうしてると時刻は九時前。。。

「来るならそろそろかな〜〜」

「誰を待ってるの??」

「名前も番号も分からへんねん!」と、ウソをつきました(^^;)


星子に電話すれば済む事を、わざわざ待っている。。。

来ないならそれまでの縁と考えてホント無駄にわざわざ待ってみる。


それから10分ほどが過ぎた頃。。。


ソイカの通りを何気な〜〜ぃ顔で歩いてくる星子を発見っ!


『気づけ!気づけっ!!』と、念じながらず〜〜〜〜と見続ける(==)


すると。。。ハッ!!!と、


僕に気づいた星子が驚いた顔から満面の笑みへ!!


「アァ〜〜!!」と、僕を指指し。。。

「アハハハ〜〜」と、笑ってる。。。


その仕草や笑顔を見た僕は。。。

ニッチャ〜〜♪

ってなって・・・だいぶとキモかったらしい(豆太談)



この一瞬のために、内緒でわざわざ待ってみた(^^)

結局今でもこの時の星子の印象が一番残ってて、錯覚だろうと何だろうと、

「星子にして良かったぁ〜」と素直にそう思える瞬間 v(^^)v


もう少し踏み込んで、大げさに言うと(笑)

【一期一会】の危ない橋を渡りきった二度目の再会とでもいうんでしょうか・・・

もう一度、星子をペイバーしたい!!と思える瞬間っともいうんでしょうか・・・

訪タイ二回目レインボー2のP子、三回目バカラの黒服子、との体験を踏まえた

僕のマニアックな楽しみ方の一つでもありますな(^^)


逆に。。電話してブッキングするという基本的で正当な方法もありますが(^^;)

再会の瞬間が平凡で反応が良くなかった場合でも、期待させた相手の事を思うと、

「やっぱりペイバーせんとくわ〜」とは、言える性格ではありませんし(^^;)

今回のようにブッキングなしでの再開なら。。。

多少期待外れの時は「ちょっと顔を見に来ただけ〜」と断わり易いですし。。。


ただし、どちらの方法でも言えるのは。。。

ほんまに期待外れの再会だと、多少凹んでしまうので(ーー;)

僕自身が楽しむための心構えというか。。。

相手の反応で一喜一憂してイチイチ凹まへん為の自分なりの術

ってことですな(^^)




ソイカの通りに立ったままの星子。。。

その笑顔に魅せられて近づいて行くと、星子は嬉しそうな笑顔で走ってきて、

僕にジャ〜〜ンプして飛びかかり抱きつくと。。。


おもっっっきり!頬っぺたをツネった(ーー;)


「イタタタタタタ〜〜〜〜何すんねん!!アホっ!」

「鴨葱〜なんで昨日来ないかぁ〜??」

「。。ん?。。うん。。まぁ。。だから今日来たがな!」

「アン??・・よしっ!OKナっ!!エヘヘへへ〜〜♪♪」


実は昨日もソイカに来てんで・・・と思わず言いそうでした(^^;)



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 鴨葱 at 17:03| Comment(0) | 訪タイ四回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

訪タイ四回目(22)凹まないための備え(その二)

前回。。。

『ただし、どちらの方法でも言えるのは。。。

ほんまに期待外れの再会だと、多少凹んでしまうので(ーー;)

僕自身が楽しむための心構えというか。。。

相手の反応で一喜一憂してイチイチ凹まへん為の自分なりの術

ってことですな(^^)』

と、書きました。




そこで、【心構え】と【術】について、もう少し掘り下げてみます。


いくら疑似恋愛と言えども、フラれると普通凹みますし、

モテへん僕などは、連敗してたま〜に勝ちの繰り返しですから、

凹まん為の対策として、二股〜三股方式とでも言うか。。。

一人と知り合ってアプローチをかけたら、もう一人か二人、同時進行!(笑)

或いは既に誰かを抱えてても良いと思います。

一人にフラれても次や元がありますので、傷は浅いぞ!!!

というのが《僕なり》の【心構え】

カウンターは効くしね(^^)


ではでは。。。

三人ともフラれると、傷が三倍になるかというと、意外とそうでもなくて、

「三人も同時進行するのが無茶やったぁ〜!」とそっちのせいにして、

これも意外と軽傷で済む(笑)

というのが《僕なり》の【術】

次は上手くイクかな?って感じ(^^)


まぁ〜再会とは直接的な繋がりはありませんが。。。

疑似恋愛はどこまでいっても疑似恋愛!として、気楽に

思いっきり振り切ったるくらいの方がいい。


《僕なり》のタイを楽しむための何ヶ条かの一つですな。


ただし・・【心構え】も【術】も《僕なり》ですから(^^)




ではでは。。。本編です!


ブログランキング・にほんブログ村へ








星子との気持ち良い再開を終え。。。

それを見ていた豆太は、羨ましそうな顔で憎たらしい顔しながら(笑)

「もぉ〜気ぃ済んだわぁ〜飯行こ!飯〜!」とブサ子へ電話(^^)


ナナ駅で集合し、Soi11のオープンレストランへ!!


テラス席でグダグダと食べたり喋ったり。。先輩がいなかったからか(^^;)

落ち着いた夜を過ごしました。


しかも。。この夜は。。

雨季の影響で土砂降り&停電など、いろんな事があり〜ので、

テラス席でみんなビチョビチョになったりで楽しい夜でした。



そろそろチェックビンして、ホテルに戻ろかぁ〜って頃に、

先輩に電話してみる。。。

「今、どこでっか??」

「カオサンで雨宿り。。。大雨で一歩も外へ出られへんがな!」

「そうでっか(笑)僕らはこれからホテルに戻りまっさ〜〜」

「よっしゃ!後で部屋覗くわ〜〜」

「遅なるんやたら、豆太の部屋へ行ってな〜」

「来んでええわっ!!」


で、結局六人揃って、またまた豆太の部屋に集合〜〜


明日はどうすんのか??という話しで、特に予定もない僕は、

星子に起きたら帰って着替えといで〜と提案っ!


星子も納得のようです。。。が。。。「部屋に来るかー??」という逆、提案っ!


も。。。「起きて行く気があったらね〜〜」と。。。拒否っ!


これは、行っとけば良かった〜と、今でも後悔です(^^;)



豆太はブサ子とウロチョロするらしく・・・二人にさせろっ!って

オーラを発しております(笑)


先輩とワンちゃんは・・・違和感的な空気感(苦笑)


「ワンちゃん!今日、何か買おうても〜〜たん??」

「何にも買ってくれないよ!」

「何にもって。。何にも??」

「そう!!安いもないよっ!!(怒)」


なるほど・・・機嫌が悪いのは、それが原因やな(^^;)


僕ならセックスする気もせんでっ!ってレベルですが。。。

その辺は先輩は平気なタイプやからね(^^;)



明日はそれぞれ別行動にしよう!という事で宴はお開き〜〜


星子と二人で部屋に戻り〜〜お風呂に入って〜〜ベットに潜り込んで〜〜

セックゥを勤しみ〜〜なんでか・・・不発でご就寝っ!!


翌朝。。。

朝立ちと共に〜〜再度挑戦するも。。。やっぱり不発っ!!



すると星子が。。。僕のチンコをシゴきだし(^^;)

「あなたぁ〜〜心ぉ〜欲しぃ〜〜!!」

と、意味の分からんことを言い出して(^^;)


ひたすら僕のチンコをシゴいては、パクパク攻撃を繰り返し〜〜



発射ぁ〜〜〜〜〜ぁ〜〜〜!!!!



星子は納得の表情ですが。。。僕は無駄打ちしたみたいで。。。


凹むわっ!(ーー;)



しかし。。。

「アナタァ〜心欲しぃ〜〜」ってナニ??



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 鴨葱 at 17:06| Comment(2) | 訪タイ四回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

訪タイ四回目(23)適正チップに悩む先輩の試行錯誤(その二)

【四日目 朝】です。


翌朝、星子と朝食を食べて、時間もありましたしワットポーやら暁の寺院へ


夜の子との寺院での時間は、その子の素顔というか、違った部分がを見れた

ような気がして。。。観光嫌いな僕ですが・・星子との寺院は良かったです(^^)


昼頃、ホテルに戻り彼女は着替えに帰りました。

がっ!!

3時頃にはホテルに戻ってきました。

早くても夜の7時くらいだろうと予想してたので、あまりの早さにビックリ!


「星子ぉ〜!!あんた早い事来たな〜〜」と、言うと。。。

「ダメか??・・・鴨葱・・・どこ行くか??(T T)」と。。。



テンション上がって〜〜


そのまま一発っ!!!!

ぶっちゃけ!不発。。。見栄はんなって(ーー;)






それでは。。。

彼女のバナーシリーズです(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ








で、その立つので精一杯な不発の一発を済ませた後。。。

〜しばらくして〜先輩が部屋に来た。。。


「。。ん?。。お前ら〜〜今、ヤってたやろ??」

「へ??何それ??ヤってへんよ・・・」

「絶っ対っ!ヤってたって〜〜どうヤったんか言うてみ!!」

「(笑)なんでそんな事、言わなあかんねんな!」

「ほらみろ!ヤってたんやんけ〜〜!」

「ヤってへん!!不発じゃー!!!」

「不発???鴨葱・・・同じ日本人として・・・情けないぞ・・・(T T)」

「ほっとけっ!!」


と、いう下りを一通り終えて〜〜(笑)


「で??先輩〜ワンちゃんいつ来んの??」

「それがやな〜夕方、バーに迎えに来いって言うねん!」

「へぇ〜〜〜?なんでやろ??昨日ホテルまで来たのに。。」

「知らん・・・」



そんな訳で、「ヒマやったらナナについて来て〜〜」と頼まれた僕と星子。

星子はソイカで働いてるので、ナナに行けて嬉しそうなので、

「ええよ〜〜!」と僕は快諾っ!!



もぉ〜一人で行けとは思わない事にしましたし(^^)



がっ!!!・・・これがすべての始まりで、間違いでした・・・



「はよ行こっ!はよ行こっ!!」という星子に押され・・・

ちょっと着くのが早すぎて、ナナの近くでカフェる事になりました。


でっ!!!この時っ!!!


先輩は無謀にも星子に悩みを相談するという暴挙に(ーー;)


「なぁ〜鴨葱〜〜どうしても気になるんやけど・・・」

「何がですの??」

「B6000っ!!」

「もうよろしいやんか!!」

「いや〜〜なんで高いんやろ?理由が分からな気になるがな??」

「それが先輩とユウちゃんの適正価格なんちゃうの??」

「・・・・・・・・」

「今回は、たまたまユウちゃんが貧乏やったんちゃうか??」

「・・・・・・・・星子に聞いて〜〜や!」

「はぁ〜??何を聞くのよ??意味ないって!それにイヤやしっ!(ーー)」

「なんでイヤやねん??」

「なんでって??星子にはB4000しか渡してないからやがな(笑)」

「ええがな!!もう払った後やねんしっ!!」

「イヤですよ(ーー;)今日の支払いもあんのに!!」

「ちょっと聞くだけやん!!」

「断固っ!ハッキリっ!キッパリっ!お断りっ!!」



すると、横で聞いてた星子が、内容は分からずとも二人の会話に

自分の名前が出てきたり、4やら6やらの知ってる微妙な数字・・に反応っ!



「ナニ〜ナ〜〜〜??」と。。。


・・・(ーー;)・・・助けてケロ・・・



殺すぞ!的な目で先輩を睨むも、どこ吹く風で日本語で話し始める先輩。。。


「アン???オィオィオィ・・・鴨葱〜〜訳せっ!」


星子の指示で、英語とジェスチャーで通訳する僕(ーー;)



それは、対岸の火事の火の粉を浴びに行く感覚。。。

とでもいうのか・・・

カフェで祈祷修行の気分を満喫っ!!できるかぃっ!!!!



一通り先輩の説明を聞き終えた星子の第一声は。。。

「B6000って!?タニヤレディ〜〜高っっっいナ〜〜!!」


そして。。。第二声は。。。

「星子・・・安いナ・・・・」と、なりますわな(ーー;)




「で??星子はB6000って、どう思う??」と尋ねる先輩。。。

「知らんっ!」と、ひとことで的確に回答する星子。。。

「そりゃ〜そうや!(ーー;)」と、頷く僕。。。



この日の夜。。。

星子のお手当がB4500にアップしました(ーー;)


「B5000欲しいナ〜〜!星子・・安ぃナ・・(T T)」って言われましたが。。。

「お前はタニヤ嬢か??」

「B5000払ってもええけど、ほなもう帰れ!!」

と、言うと。。。

「ウソナ〜〜!エヘヘへ〜〜」と。。。

。。。明るい能天気な星子で、良かったです・・・

ん?・・・B500値上げしてとるがなっ!!(ーー;)




翌朝の朝食で集合した時。。。

こういう金の話しを女の子の前では、金輪際っ!止めてもらおう!!!

というつもりで。。。僕は先輩にB500請求した・・まぁ〜冗談やけどね(^^)


「そんな金っ!なんで払わなあかんねんっ??」

「なんべん言うても女の子の前でチップの話しするからやろ!」

「したからって関係ないがな!!」

「なんでやんねん!あんたのせいで値上がりしとんねん!!」

「そんなモン知らんわ!!イヤやったら払わんかったらええがな!」

「払わな雰囲気悪なるやろが〜〜〜!」

「そんなモン知るかいっ!!」


だんだんとエスカレートしていく醜いおっさん同士のケンカの最中。。。

素知らぬ顔で、ブサ子の耳を塞ぎながら。。。

そぉ〜〜〜〜と。。。テーブルを離れて行く男。。。

「ちょっと待たんかぃ〜〜〜!!豆太ぁ〜っ!!!」



‘‘‘!(ーー;)!‘‘‘ 〜びっびっくぅ〜


ブサ子の耳を塞ぐ豆太の手に力が増す。。。



「ブサ子って一日なんぼや〜〜??」

「。。。え??なんでや??関係ないがな。。。」

「それがあんねん!なんぼやねん??」

「。。。B4000。。。」

「お前もなんで安いねん??」

「知らん!交渉やし。。ずっといっしょやから割引きちゃうか(笑)」

「そうなんか??・・・鴨葱!ブサ子に聞いてみ〜〜!」

「なんでやねん!!イヤやわ!!」

「い〜〜やっ!あかん!!納得でけんがな!!」

「二人は納得しとるし、あんたに関係ないがな!!!(ーー;)」

「あかんっ!!!!!」

「・・ん??・・ほな、ワンちゃんナンボやねん??」

「・・・おぉ??・・・B6000・・・」 


「え‘‘っ〜〜〜〜!!!」


そっ・・それは・・・ボラれてるって(T T)



・・やっぱし・・断るべきやんね・・(T T)」

「・・当然やんか!B6000は高いって!!(T T)」





この日ブサ子のお手当もB500値上がりした・・らしい(^^;)


チップに悩む男に振り回された結果。。みんなボラれるという結末。。



・・・・・・・・・・このおバカ三人は大阪に実在する・・・・・・・・・




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 鴨葱 at 09:04| Comment(2) | 訪タイ四回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

訪タイ四回目(24)適正チップに悩む先輩の試行錯誤(その三)

先輩のブチキレ事件で墓穴を掘った僕たち三人ですが、

ブログタイムが一気に翌日まで進みましたので、

一旦、カフェで先輩が星子にチップの相談を終えて、

そろそろ三人でナナプラへ〜って頃まで時間を巻き戻します。



この時、僕は内心・・超不機嫌で・・・値上げ確実やし当然やろって!(ーー

ただ。。。星子は特に気にした様子でもなかったので、

「まぁ〜ええかぁ〜〜」てな感じでした。。。基本お気楽なタイプやしね(笑)

(結局「後で値上げしてもらおう〜!」って作戦だったと思いますけど・・・)



ナナへ到着し、ワンちゃんのバーへ!

ワンちゃんは先輩を見ても 『あぁ〜来たか。。。』 的な覚めた対応で・・・


なんか〜〜サブぅ〜〜〜〜!!!ってな感想(^^;)


星子は、とても楽しそうにナナプラ内を見回しながら、

「ここのレディ・・・ペイバーしたか??」

「え??(苦笑)・・してないよ・・」

「ウソナ〜〜!どの子ナ??ほんとでイイよ〜!どの子??」

「え??どの子って・・今、居てないな〜〜」

「イテテテテテテテテテっ!!!(T T)」

「ウ・ワ・キ・ノ・モ!!キィーーーーッ!!」

「星子に会う前やし!それに。。。ウ・ワ・キ・モ・ノ。。。やって!」

「アァ〜〜!アナタ〜ウワキノモナ〜〜!!!!!」

「いや。。だから認めたんじゃなくて〜言葉が間違ってんねんてぇ〜(T T)」

「あかんて!!あかんて!!イテテテテテテテテテっ!!!」


当然ですが・・星子も笑いながらの冗談で、仲良くイチャイチャしてるだけです。


がっ!!


言葉の壁てすね(^^;)





それでは。。。

彼女のバナーシリーズです(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ







【四日目 夜】


星子はナナプラ内を少しブラブラしたいようなので、しばらく徘徊した後。。。



豆太の部屋に六人で集合〜〜

「これからどこ行こか〜」とみんなで話し合い、

「まだお腹も減ってへんしなぁ〜〜」という事で、

宴の前にタイマッサーに行こうってなって・・・

ホテルの近くにあるちょっとオシャレで高めなタイマッサーへ!


一時間=B350

デート気分を満喫できるかな〜って事だったんですけど、

星子は「高いナ〜安いでいいよ〜!!」・・・と、ご理解頂けず(^^;)



それぞれ一時間コースを選び、さぁ〜行こうぜ〜〜ってところで。。。

ワンちゃんと先輩がモメてる。。。(^^;)


「ワン!お前って、おかしないか〜〜??」

「ワタシ〜フットマッサしたいっ!」

「そやけど、俺はタイマッサがしたねんっ!」

「じゃ〜別々でいいんじゃ〜ない??」

「なんでやねん??普通、俺に合わすやろ?前回も別々やったがな!!」

「そう??覚えてないよ!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


って事で、結局〜〜二人は別々のコースへ(^^;)

僕と星子はタイマッサへ!!


。。。一時間後。。。


支払いを済ませ表に出ると、先輩とワンちゃんがまたモメてる(ーー;)


「今度はなんですの??」

「ちゃうねん!チップ代返せって言うねん!!!」

「どういう意味??・・・さっぱり分かりませんけど・・・」


話しをよくよく聞いてみると。。。

先輩は二人分の料金は払ったものの。。。

マッサージしてくれたおばちゃん二人にチップを渡さずに店を出た。


それに気づいたワンちゃんが、「先輩忘れたんや〜」と勘違い。。。

と、言ってますが・・・先輩のセコさは折り紙つき!

それを知ってるワンちゃんは先輩を教育してるようで(^^;)

「B100くらいのチップ払ったり〜〜日本人でしょっ!」

とか

「タイではこうするのっ!!」

とか。。。そんな言葉が節々にも出ておりました(^^;)



ワンちゃんの行動が良いか悪いかは別として。。。

完全に二人は水と油の状態です(^^;)



でっ!

チップを立て替えたつもりで二人分のB200を渡したワンちゃん。。。

そのチップ代を返して欲しい!というのが彼女の言い分です!!





いやいや〜ちょっと待たんかぃ!!と先輩っ!(アホでっせ!)

そもそも。。。

「チップは自分の善し悪しで払うモンなんやから自分で払え!」

と。。。意地になってるんでしょうが逆効果です(やっぱりアホや!)


「100歩譲っても。。。チップ渡す前に俺に聞かんかぃ!!」

と。。。お前の金ちゃうぞ!俺の金やぞっ!てね・・(分かっとるわ!)


「俺のマッサはあかんかったから払わんかったんや!」

と。。。いうのが先輩の言い分!!(トータルでアホ決定っ!)





「B200くらい!さっさと払ろたれっ!!!」

というのが僕の言い分っ!!(コイツもええ鴨やで!)





まぁ〜ぶっちゃけ!人ごとやけど。。。

あんたって・・しょうもない事でモメ過ぎやって!!(ーー;)




マッサージの後は、イサーン料理店へ行こう!って予定でしたので、

僕と星子と先輩、豆太とブサ子とワンちゃん、という組み合わせで、

タクシー2台に分乗して、イサーン料理店へ向かいました!!


タクシーで先輩はずぅ〜〜とワンちゃんの事をブツブツブツブツ・・・


星子も意味は分からずとも・・・それなりに内容は悟ってる様子で・・・

セコすぎる先輩に、星子と顔を見合わせ首を振っては苦笑い・・・


うすうす気づいてましたけど。。。

『この人はタイにむいてないっ!』そう感じた出来事でした(^^;)




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 鴨葱 at 11:11| Comment(2) | 訪タイ四回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

訪タイ四回目(25)VIENTIANE KITCHEN (ビエンチャンキッチン)

ブツブツブツブツ。。。タクシー内でもボヤキ続ける先輩。


「もぉ〜ええんちゃいますん??結局払いましたやん(^^;)」

「ちゃうやん!あいつが勝手なことするからやん!」

「まぁ〜そうやけど・・・B20でもええねんから、先に払ったら良かったやん!」

「でも良くなかってんで??」

「ええも悪いも・・(^^;)・・B20やったら60円!二人分でも120円やんか??」

「金額ちゃうねん!道理の話や!!」

「・・道理って・・(^^;)タイ人相手に無理やろって〜!!」

「なんでや?あいつら道理が通らんアホばっかりか?」

「ちゃうわっ!タイで道理を語るあんたがドアホや!っ言ぅとんねん!」




それでは。。。

彼女のバナーシリーズです(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ





みんなで向かった先は。。。スクンビットSoi36にある

VIENTIANE KITCHEN (ビエンチャンキッチン)



案内されたのは中二階のテーブル席。。。

イサーン料理は美味しい!ってブログでよく見かけてたので、

全部、完全に女の子任せにして運ばれてくる料理を楽しみにしてた。




次々と運ばれてくる料理は、見た目が全部微妙〜〜(^^)

テーブルいっぱいに並ぶ料理を見ながら、女の子達は上機嫌!!

「これは美味しいよ〜」とか「ワイルドだろ〜〜」とかって感じで

料理を指さしながら、テンション上げ上げで嬉しそうだ。


まぁ・・・そんな中でも・・・

「こんなに食べれるわけないがな!」とブツブツ言い出す先輩。。。

女の子に完全に無視されとるけどね(^^;)


『ほなっ!かんぱーい!!』


「鴨葱!アロイ・マイ??」

「う・・ん・・これはアロ〜イ!これはマイ・アロイ!!」

「これ??これマイ・アロイ??」

「うん・・・(^^;)」

「アァ〜〜〜ホントは〜イサーンはアロイナ!」

「・・・あぁ・・そうなん・・・」


イサーンで食べたらもっと旨いねんでぇ〜〜!!と、言いたいんでしょうね。。。

ちょっとばかし・・残念な口ぶり・・・(^^;)




生ライブで演奏される聞いたこともないイサーン音楽を聞きながら、

嬉しそうで懐かしそうな星子の眼差し(^^)


ワイワイと音楽に合わせて踊ったり〜遠慮なくできるのが関西人!!

周りの迷惑顧みず・・・手拍子したりして盛り上がっていると、

僕たちが日本人だと知ってか知らずか。。。日本の音楽を演奏し始め。。。


恋〜〜しちゃったんだ〜♪♪アハハ〜♪気づいてないでしょ〜〜♪♪♪


「おおおぉぉぉ〜〜〜!!」

「聞いたことあるんやけど・・・誰の歌やったっけ??」

「ん??知らん!!」

「知らんのかぃな!!」


知らずとも適当に騒いで盛り上がれる関西人っ!!

バカみたいに騒いでいると。。。スタッフが二階まで来て、

「ステージに上がれ!」

「えっ〜〜〜!さすがに・・ちょっと〜〜〜どうする??」

「デヘヘへ〜〜」と上がって踊ります!


まぁ〜ダンスのレベルは三人とも盆踊り並やけどね(^^)

星子もブサ子もワンちゃんも、テーブル席で大爆笑で大ウケ〜〜!


まぁ〜客が三組くらいしか居てへんかったしね(^^)


楽しい宴も〜そろそろ中締め〜そろそろ帰ろか〜てっ頃。。。


僕の電話が・・・・・震えとるっ!(ーー;)



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 鴨葱 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪タイ四回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする