2016年10月03日

二日目 soi6 置屋街(1)

PM5時すぎ。。。D水さんを誘いに部屋へ


「そろそろどないですかぁ〜〜??」」

「soi6って何時からやってんの?」

「調べたけど、なんか昼過ぎにはやってるみたいなこと書いてるけど(^^)」

「ふ〜〜ん、、昼から開いての?」

「多分やで。。。」

「ふ〜〜ん」

「なんかディープというかカオスな感じで、よ〜〜わからんねん(^^;)」

「まっ!!行ってみよか!!」


ってことで、ホテルを出発っ!!!

soi6 1/2(ホテル)とsoi6 (置屋街)との距離は15mくらいで

抜け道を通れば、ほんと目と鼻の先なので、

ホテルを出るとすぐに置屋街に到着っ!!!


置屋街を見たD水さんの感想は。。。


「ゲっっス〜〜〜〜っ!!!!!」

「鴨葱〜〜これはゲスすぎるって!!(ーー;)」

「ほっ・・ほっ・・ほんまやぁ・・(ーー;)」

「ハマカーンもベッキーも手ぇ〜引っ込めるって!!」

「(笑)」

「妖怪人間ベラくらいやったら混ざっててもわからんって!」

「わかるわっ!!(笑)」

「こらあかん。。。N君来るまでこんなとこ居られんわ〜」

「そうなん?」

「ホテルに戻っとこ〜〜な(^^;)」

「そやけど。。PBせんでもええやん。。見てまわろうや〜」


ってことで、D水さんは一旦、ホテルへ(^^;)


僕は、端から端まで、2往復しホテルに戻った。


「あこはあかんで〜〜」

「そうですか?見慣れたら良さげな子も居てましたよ」

「ほんまに??ゲスないか??」

「いや・・・ゲスないとは言うてないよ。ゲスいのはゲスいわ(笑)」

「そやろ!ここよりゲスいとこあるか!ちゅうくらいゲスいで!!」

「まぁ〜〜確かに(^^;)・・・」


でも個人的な感想としては、「そこまでかな・・・・」と(^^;)

メイク次第ってとこ、あると思うんですけどね〜〜〜

IMG_0537.JPG









しばらくすると、N君から連絡があり、soi6で合流!

WS側からセカンドロードまで、女の子を物色しながら、

ゆっっっくり歩いて行く。。。

僕は意外にも、真剣に探してて。。。


WSで昨日遊んだし。。。

バンコクにもゴーゴーバーはあるし。。。


置屋街のカオスな感じに断然興味が沸いてきて(^^)


呼び込みしている子たちも少し冷静に見れるようになって。。。

一往復終了〜!

「どうする?」

「もうちょっと行けへん?」

「いいよ」


WSからセカンドロードへ再び歩き始める


可愛い子がそれほどいるわけじゃない(^^;)

確かにD水さんが言うように、大半は妖怪人間ベラのレベル(笑)

ただ、若い子や、可愛い子、スタイルの良い子など、

居ないこともないわけで。。。

思ってたより、酷いってな印象もない(^^)


セカンドロード手前。。。


一人の子と目が合う。。。


おいでおいでする訳でもなく。。


僕を見て微笑んでて、その笑顔に吸い込まれるように。。。


僕は近づいていって話しかける。。。


「ここで飲めるの??」

「もちろ〜〜ん!」


「おぃおぃっ!!!鴨葱君、入るん??」

「うん。。どないなってんのかなぁ〜と。。」

「そうなん。。。」

「うん。。入ってみんとわからんなぁ〜と思って(^^)」

「まぁ・・・まぁ〜〜確かに(^^)」

posted by 鴨葱 at 12:00| Comment(0) | 訪タイ10回目(鴨葱inパタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: