2016年09月30日

初日 ソンテウ

今回、僕たちが泊まったsoi6 1/2にあるディスカバリービーチホテル

にチェックインっ!!

新館と旧館があって、僕らは新館のホテル




チェックイン後、前日入りしているN君&たっかんと連絡っ!

ご飯を二人で食べるらしく、


「鴨葱君、どうする?」

「14時間も妄想とお預けくろてるから、先にWSに行くわ〜」

「そう〜了解です(^^)」

「腹減ってんねんけど・・・PBしたおね〜さんとでも食事しますわ(^^)」

「じゃ〜後で合流しましょ!」

「はいよ〜」



てな訳で、せっかくのお誘いでしたが、これ以上のお預けは精神衛生上

良くないとの判断で、お断りして(^^)



いよいよWSへ向かうためビーチロードへ



「D水さん、ソンテウってすぐにわかるんやろか?」

「わかるん・・・やろ・・・簡単やって何かに書いてたで」

「うん。。。書いてたね。。。僕も見たけど」


ってな話をしながら、ビーチロードへ出る10mほど手前で、


プーっプー!!!


クラクションの方を見ると、ソンテウであろう車の助手席に乗ったおっさんが、

僕たちの方を見て、「はよ乗れ〜乗れ〜〜」のジェスチャー(^^)


「そっ!!そんな感じなんっ??」


ってな感じで乗り込むと、すぐに走り出すソンテウ。。


「D水さん、なんかしらんけど乗れたね(^^;)」

「何なんって感じやけど、乗れたな(^^;)」


海岸沿いを走る道中。。。

初めて潮風を感じるタイ。。。

次々に乗り込んでくる乗客たち。。。

様々な国籍を持つ者たちで乗り合うソンテウ



僕の前に座る若い娘と母親であろう現地タイ人親子

この母親は娘に、パタヤという夜街をどう説明してるんやろ・・・

大阪には、信太山や飛田新地なんかもあるにはあるけど。。。

僕の近所には、そういう大人の繁華街がないわけで、

ってか、スナックさえないからね(^^;)

大阪とは思えん田舎臭さを残しとるから(^^)

余計、そんなこと思うんかな(^^;)

今から女の子を探しに行く男が言うことではないけど。。。

この子がもし僕の娘ならパタヤをどんな風に説明するんやろか・・・

ってか、わざわざ説明せんでもええか(^^;)


ってなことを漠然と感じながら、

気持ち良い潮風をうけ、走り続けるソンテウ


「鴨葱、気持ちええなぁ〜〜〜!!!」

「D水さん、最高ですなぁ〜〜!!!」

「ええとこ、連れてきてもうたわ〜〜」

「いやいや〜まだ何もしてないけど、ええとこでんなぁ〜」


潮風を感じながら気持ちよく、やや乱暴に走るソンテウ

大きめのトゥクトゥクって感じでしょうか(^^;)


「WS手間にきたら、ブザー鳴らしておりますよ」

「よっしゃ」


WSのちょっと手前で、誰かが鳴らしたブザーでみんなが降りていく。。。


僕らもここから歩こかぁ〜てな暗黙の頷きで降りることに(^^)



いよいよ。。。

待ちに待った。。。

WSのゲートを。。。

潜ります。。。。(^^)v





posted by 鴨葱 at 08:00| Comment(0) | 訪タイ10回目(パタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: