2013年05月14日

訪タイ六回目 やらへんかった事をやるように(ーー;)

すっかりご無沙汰してしまいました。。。

少なからず・・・楽しみにして下さってる方々。。。

申し訳ありませんです(^^;)



ではでは。。。続きをどうぞ〜〜





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





タニヤリカーで両替した約48000バーツをバックにしまって、

胸に抱えるように、通りまで出て。。。

タクシーで戻るつもりでしたけど。。。

『タクシーより地下鉄の方が安全ちゃうやろか??』

という事で、MRTへ!!!


『誰かが居てれば、絶対タクシーで戻るやろなぁ。。。』

とか。。。

『むしろ!!タクシーで戻ろ〜て提案してるでなぁ。。。』

と、思うと。。


『どんなけビビんねんなっ!!』


と、自分にツッコミながら。。。

も。。。

『まぁ〜〜全財産やしね〜』

とも(^^;)



MRTスクンビット駅からホテルへの道中。。。


ご自慢の赤いアニアリのレザーショルダーを腹に抱えるようにして。。。

『逆に大金持ってますよ〜!ってな、アピールになってへんか??』

と思うと。。。

『落ち着け・・落ち着け・・・どアホか!バレるがな!』

とも(^^;)


まぁ〜何事もなく。。。ホテルへ無事到着ですが(^^)


部屋に着いて。。。

ため息ついて。。。

『一人ってだけで・・・やっぱし不安になるもんやなぁ。。。』

とか呟いて。。。


持ったら持っただけ使う性格ちゅ〜〜のもあって。。。

女の子代+夜の徘徊代+昼間の行動代×5日分+バラ釣り代

を6等分に小分けして、金庫に収める。。。

という生真面目な日本人らしさを持ちわせてる自分を発見し。。。

『このペースで使えば絶対大丈夫やしっ!!』

と、まぁ〜〜以前ならやらへんかった事をやる。。。

と、安心するあたりは。。。何人というより僕の気の小ささかとも(ーー;)


今夜の徘徊代で1000バーツ札をカバンに収めて、

500バーツ札以下をポケットに。。。


さぁ〜〜〜準備万端!!!


よっしゃっ!!!と掛け声一つ呟いて(^^)


ホテルから近いという理由で。。。

少しでも早くゴーゴーへという思いで。。。



ソイカへ(^^)



スクンビット通りの雑踏の中の中をグングンと足早にすり抜けて、

信号待ちがもの凄く長い時間に思えたり。。。

MRTの出入り口から上がってくる人たちの中に、

出勤前の娘はおるまいか??と歩くスピードが遅くなり、

私服を見たいやんか!と、思わず立ち止まってしばらく観察してみたり。。。

中年の変態オヤジやがなっ!!!と自分でツッコんでみたり。。。

「とりあえず。。はよゴーゴー行こうな!!」ってな独り言の声が、

なんとなぁ〜〜〜く丸森先輩の声のような気がしたり。。。


一人ってやっぱし寂しいもんやな。。。


と思うのは、先輩の生霊やろか・・・

てか、さっきの声は絶対に先輩の生霊の声やなと(ーー;)



ソイカに到着し、さぁ〜〜ここからでっせぇ〜〜!!と意気込み全開!


まずは、お決まりのバカラへ

時刻は8時を少し回ったくらいで、それなりに女の子も踊ってて、

お客さんは。。。満席やんかっ!!!とビックリこいて(^^;)


空いてる席を探して回るも。。。

正面のカブリつき席だけしか空いてなく。。。


『この席って結局、見にくいよなぁ〜〜』とは思うも、仕方なく着席(^^;)


すると、すぐにお色気マダムというか、百貫デブの中年おばさんというか、

そのようなお方が近づいてきて、勝手に僕の膝に座り込んだかと思うと、

「あたしゃぁ〜〜!!ええ仕事しまっせぇ〜〜〜!!」

と、すぐさま股間にお尻を擦りつけて、猛アピール


イヤイヤ・・・ぼかぁ〜〜そういうの求めてないから・・・


と、毅然とした態度で、きっぱりとお断りするも。。。


「ほな、なんか飲ませろ!!」

とか。。。

「ホテルどこや??」

とか。。。

「何回目の訪タイや??」

とか。。。


イヤイヤ・・・ぼかぁ〜〜あんたとのそういう会話も楽しくないから・・・


と、毅然とした態度で、きっぱりとお断りするも。。。


「あんたにゃぁ〜〜私がお似合いよ!!」


的な事を、英語でしたので確実に分かった訳ではないけど、

間違いなくそう言われたようで。。。


モチベーションが急降下(ーー;)


。。。コーラを一気飲みして、バカラを退散っ!!


あかん・・・見た目が、えらいオッサンになってしもたんやろか(ーー;)

もしかして・・・思てるより・・・髪の毛・・・薄なったんかな(ーー;)


それにしてもし。。。

いきなりおばさんキャラの百貫デブに拉致られるとは。。。


負の連鎖が染み込みそうな。。。イヤぁ〜〜な空気を拭い去って、

僕は次のゴーゴー。。。隣のシャークに突撃した。
posted by 鴨葱 at 12:52| Comment(4) | 訪タイ6回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鴨葱さん おはようございます。

タイのタクシーを全く信用していない私は間違いなくMRTで帰りますね。あと、確かに海外へ行くと自分が「日本人なんだ」って事、ことさら自覚させられますよね。

バカラの砂被りの席、私は結構好きです。ずっとポカァ〜っと口を開けて「上」を見ています。

Posted by nana3級 at 2013年05月15日 09:15
nana3級さんへ

ホントに日本人的な感覚で生きてるんやなぁ〜と自覚させられる事ってよくありますよね(^^)

ステージの目の前を【砂被りの席】というんですね!!知りませんでした(^^;)
Posted by 鴨葱 at 2013年05月15日 12:50
鴨葱さん 待ってました!

持ってたら使ってしまうからというのわかります。
私もその夜使う分だけ持って、あとは金庫に入れて出撃します(カバンに1000バーツ札、500バーツ札以下はポケットというのも同じですw)。

バカラは人が多すぎてゆっくり座ってみる感じにならないことが多いですよね。
美形揃いのバカラで百貫デブなおばさん、微妙にショックを受けそうですw 次の展開が待ち遠しいです。
Posted by ともぞう at 2013年05月18日 23:14
ともぞうさんへ

お待ち頂きましてありがとうございます。またスピードが何かとゆるくてすいません(^^;)

ともぞうさんからコメを頂く度に、いろんな面でホントに似てるなぁ〜と感じております(笑)

百貫デブのおばさんからのアプローチは、僕に的を絞った狙い撃ち感がありまして。。。「この客は私の客よ〜〜」という空気が、そこそこショックでした(^^;)




Posted by 鴨葱 at 2013年05月20日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: