2012年07月02日

訪タイ四回目(28)適正チップに悩む先輩の試行錯誤(最終話です)

モテへんオヤジの実録ストーリー。。。

その最終話です。


人それぞれ。。。遊び方は違いますが。。。

身の丈にあった出来事が、それなりに起こっていく。。。

僕にも、豆太にも、先輩にも。。。

その上で、『自分がどうしたいのか??』と自分自身に問うてみる。


訪タイ四回目のタイとは、僕にとってそういう所でした。


まぁ〜先輩みたいな人は珍しいかも・・・とは思いますが(^^;)





それでは。。。

彼女のバナーシリーズです(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ







翌朝ってか・・昼前でしたが、星子とオンヌットへ行こう!とした時。。。

先輩も豆太も時間を持て余してたようで(^^;)


「俺らも連れて行け〜!」ってことで、結局六人でオンヌットへ!


マッサ店は思ってたよりキレイで、1時間=B100は本当でした(^^)

たしか・・・Soi79当たりの細いSoiだったと思います。

僕らのように、わざわざタイマッサにオンヌットまで行く人もおらんと

思いますが、もしテスコ・ロータスに買い物へ行ったりするなら寄ってみる

ってのは、お得かもしれません。


今もあるかは、保証できませんけど(^^)


タイマッサの帰りみんなでMKへ行って一階のタイスキへ!

結局、ここで先輩とワンちゃんは、半分冗談。。半分本気。。

ってな、言い合いを繰り広げて。。。


「なんでワタシは最後だけ??ワンはいつも最後ナっ!(怒)」

とか

「他の女の後は〜イヤでしょ〜〜普通〜!(怒)」

とか

「しかもっ!ケチな男はタイではダメナっ!(怒)」

とか


流暢な日本語で、先輩の事をボヤくボヤく(^^;)

もう後は帰るだけの状態ですから、ワンちゃんも思いのままを口にし、

それに乗っかるように豆太も先輩の傍若無人ぶりを愚痴り出して。。。

ワンちゃんとタッグ(^^)


先輩は。。。「うひゃひゃっ!うひゃひゃっ!!」って感じで。。。

なんか喜んでますし・・・アホですな(^^)



帰りはホテルまでBTSで。。。

途中が最寄駅らしく、ワンちゃんとはここでお別れ〜〜!!

「じゃ〜またいつかね〜〜(笑)」

「うん!バイバイナ〜〜」

そう言って。。先輩とは目も合わさずに帰って行ったワンちゃん(^^;)


。。。さっそくボヤき始める先輩。。。


ワンちゃんがまたまた法外なチップの請求してきたそうで(^^;)

話し合いたかったけど、また言い合いになると思い黙ってたらしい。


価格は一日=B5000+B1000・・・前日と同じ価格。。


「なぁ〜鴨葱っ!どう思うよ??」と、先輩。。。

当然・・・星子は話しを聞いている(ーー;)

「このおっさんに効く薬は無いな!」と思いつつ(笑)


「さぁ〜??そやけど先輩って、よぉ〜金でモメてんな〜(^^;)」

「知らんやん!B6000とか言うてくるからやがな!」

「(苦笑)・・・そやけど、そんなん言われたことないで!」

「ほな。。なんで俺だけ高いんやろ??」

「分からん・・・ペイバーする時、ちゃんと値段決めてる??」

「・・・ワンは決めへんかったわ・・前は普通の金額やったしな」

「カラオケのユウちゃんは??」

「ちゃんと聞いたで!B5000言うてたわ!」

「う〜〜ん・・ほな・・あんたと居ったら疲れるからちゃう??」

「なんでやねん!!そんな事関係あるかぃな!!」

「いやいやいや(ーー)たいがい疲れんで!だからB6000くれって言うんちゃう?」

「なんでやねん!?」

「多分そうやわ・・・他に思い当たる節もないしね(^^;)」


「そやけど・・ほんま・・どうしよ・・」

「先輩はセコくてケチな男やし、そういう遊びせなしゃ〜ないって!」

「じゃかましわぃ!!!」

「・・(^^;)・・でもほんまやし・・・」

「でっ??・・そう言えば・・ペイバー代払ったん??」

「へ??・・・」


先輩は訪タイ三回目。。。

この人がゴーゴーのシステムを理解できる日が来るんでしょうか(ーー)



ホテルに到着。。。

帰り支度を整え、先輩は一人ナナプラへ向かった。


僕と豆太は準備が整い次第、Soi11のカフェで最後の時を過ごすことに。

僕は豆太より先に帰り支度が整ったので星子とナナプラへ!

最後にもっかいゴーゴーを噛み締めて〜ってな気分でしたし!!


「あぁ〜鴨葱らも来たんか??」

「うん!最後にもっかいゴーゴー見とこと思って!ワンちゃんは?」

「まだ来てないって〜」


10分ほど、星子とゴーゴーを楽しみ。。。。


「ほなっ!先輩ホテルに時間厳守でっせ!!」

「うん!よっしゃ〜!!」



先輩と別れ僕は、Soi11のオープンカフェへと向かいました!!




【適正チップに悩む先輩の試行錯誤】の最終話。。。

先輩の話を聞けば聞くほど、話が細かくて意味不明〜〜〜

それに、ぶっちゃけ二人のことは二人にしか分からへん。。。と(^^;)


ただ。。。先輩は先輩なりに大きな壁にぶつかってる心境のようですし、

真剣に考えて行動してはるとは思います。

とても考えてるようには思えないとこが、欠点なだけで(ーー;)

そもそもケチですし、僕なんかよりもっとお金に関しては考えてるだろう

とも思います。。。

がっ!!ちょっとシビア過ぎて裏目に出てるって事やろな〜と(ーー;)





【適正チップに悩む先輩の試行錯誤】として書いてきました。


僕なりに出した結論はありますが、それは次回、訪タイで触れたいと思います。

もったいぶってるわけでも、大した話しでもないんですけどね!!

このまま書いたら話が長なるし、モノには順序ってのがあるしね!!(^^;)


まぁ〜〜この時点では、僕自身もまだまだ発展途上中〜〜というところ。。。

それを言うと、今もですが(^^;)



あっ!!そうそう!!!

結局、先輩とワンちゃんの話し合いはどうなったのか?

B2000支払ったのか?

結論は聞いてないので分かりません。。。


ただ。。先輩は次回の訪タイでワンちゃんとは会いませんでした。


それが先輩の最終的な答えなんやろなーと思っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 鴨葱 at 13:17| Comment(4) | 訪タイ四回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
適正価格〜 ん〜難しですよね!
日本の風俗みたいに、時間も値段も決まってるわけでもないですし、

up to youで、おたがいの波長しだいで、良いから、安い、悪いから高いわけでもなく、逆もしかり(悩)

私は、優柔不断の見栄っ張りなんで(笑)、優しくされると、多くあげようしてします。(苦笑)

先輩さんみたいな、シビアさが、少し欲しいです。少しですが・・・(笑)
Posted by nobu at 2012年07月02日 15:37
nobuさんの言う通りです。もしかすると僕とは良く似た環境で育ったのかもしれませんね!(笑)
僕も優しくされると多くあげてしまいそうになりますし、優柔不断ですしね!
何より先輩が僕にとって勉強になったと感じるのはその点ですし(爆笑)
まぁ〜僕がシビヤになれたかは別ですが(^^)
Posted by 鴨葱 at 2012年07月02日 16:07
鴨葱さん、nobuさん、こんばんは。nobuさんが書かれているように、あなたにお任せと言われる時が一番、判断に迷いますね。そんな時、私はお店にいる欧米人の方にこっそり聞くようにしています。これは、私が行くお店が日本人の方があまり来ないからなのですが。この記事の当時は、BTSの最終駅がオンヌットではなかったですか?
Posted by Kazu at 2012年07月02日 22:25
Kazuさん、こんばんは!!そうです。オンヌットが最終駅でした。そんな訳でか、この時はちょっと遠くまで来た気になってましたから(笑)

ヘェ〜!Kazuさんは欧米人に聞かれるんですね。僕は恥ずかしながら、そこまで馴染んで過ごせた事がありません。まだまだ修行が足りませんね!
Posted by 鴨葱 at 2012年07月02日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: