2012年02月16日

訪タイ二回目 初ゴーゴーに乾杯!!

こういうコワい経験ってのは、誰にでもあるんでしょうか??

この頃は【僕は初心者です!!】と顔に書いてたようなモンでしたので、

余計にドライバーも声をかけてきたのかもしれません(^^;)


今でこそ「俺の知ってる店行こうぜ!!」的なことも比較的。。。

言われなくなりました・・・偶然かもしれませんが・・・


それに僕も『仕事熱心なやっちゃなぁ〜〜!!』

と、思えるようにもなりましたしね(^^)



ではでは、続きです!どぉ〜ぞ!!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



=・−・=・−・=・−・=・−・=・−・=・−・=・−・=・−・=・−・=・−・=



タクシードライバーと店の男(ファラン)と。。。

店に入る入らんで、しばらく口論となったものの。。。

タクシーから降りず。。。コワくて降りれるかぃ!!

「絶対行かへんっ!!」

と、頑なに拒否ったので、ドライバーが諦めて運転再開!!


「鴨葱!!大丈夫かいな??(^^;)」

「丸森先輩!!だ。。だ。。。大丈夫でしょ〜・・・・・・・か?・・・・・・・

・・・・・か?・・・・・って・・・俺が聞いとんねん(笑)」

「デヘヘ!!でもコワかったなぁ〜!!気ぃ小さいねんからヤメテちゅ〜ねん!


今でもこのゴーゴーがどこなのか・・・分かりません・・・です(^^;)

パッポンから、そう遠くはなかったと思います。。。

5分〜10分の距離。。。曲がったとしても1回〜2回程度だったと。。。

まぁ〜だいぶ前の話しですけどね!


とりあえず、タニヤのスリフォン通り側に到着!!

お店も普通にやってる!!!


ドライバーって・・・平気でウソつきよるなぁ〜!!(^^;)


露店をウロチョロしながら、時計を見るとちょうど7時。。。

「30分ほどウロチョロしましょかー」

「うん!そやね〜〜土産モン見るわ〜〜」


みんなでウロチョロ・・・

丸森先輩は得意の値段交渉を炸裂させて店員を怒らせている。

それがめっちゃ楽しそうだ!!・・・・(^^;)


「おいおいおいおいっ!!鴨葱!あれ何や??」

「エヘンっ!丸森先輩っ!あれがっ!!ゴーゴーやね!」

「ゴーゴー??スゴイな〜!!ゴーゴーって何んやったっけ??」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「なになに??どうなってんの??この店??」

「デヘヘへへへェ〜〜〜!!!」


みんなも気づいたので。。。

「もう一回説明すると・・・カクカクシカジカ・・・という感じ!」

「ほぉ〜〜なるほど。。。これがゴーゴーかぁ〜!!」

「鴨葱が言うてたとこやな!日本でも何回も聞いたから要領は分かってるで!!」

「うん!さすが豆太やね!!」

「神近も分かっとる??」

「うん!だいたい分かってるつもりやけど・・・」

「まぁ〜そんなに難しないしね!」

「丸森先輩は分かりまし・・・・・」

「うわっ!あの娘!!スタイルええなぁ〜カワイイし!!」

「いやいやいやいや・・・聞いてる??システムを・・・・」

「おおぉぉ〜〜あかん!鼻血ブゥーなりそうやわ!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「鴨葱!あの子ら連れて帰れんの??」

「・・・・・ハイ・・・・・・」

「。。。と。。。とりあえず。。。ゴーゴー入りましょかー」

「うん!入ろ〜〜」

「その後、カラオケ行くからペイバーしたらあかんで!」

「うん!分かってるって!」

「よしっ!」



パッポンのゴーゴーに入ると、時間が早すぎたんでしょう。。。

お客さん。。。ゼロ。。。

四人で並んでそれぞれにドリンクを注文。


お姉さんが、次から次へとアピールしてくる。

会話の流れで、僕がリーダーだと悟ったんでしょうか。。。


ママやお姉さんたちが横に来て、飲み物をオネダリ〜


まぁ〜ママだけやったら。。。ええかぁー!!

「OKな!」

そういうと。。。さらにパワーアップしたオネダリお姉さんたちに

タカラレル〜〜〜タカラレル〜〜〜〜タカラレル〜〜〜


初めの内は。。。「NO!」。。。って答えてたけど。。。

その内、「もうめんどくさっ!!!」

OKじゃ〜〜っ!でも一杯だけね・・・貧乏ですし・・・



初ゴーゴーにみんなの反応抜群っ!!!!

「おおおぉぉぉ〜〜〜スゴイなぁ〜〜ココ!!!」

「そうでしょ〜〜〜!!」

「@気に入ったら女の子呼んで座らせる!!でっせ〜〜」

「うん!分かっとる!」


そう言いながら、僕も女子チェック・・・ちょっと少なめかな・・・

なんて思っていると。。。

横を見ると、丸森先輩と神近が娘にガッツリキャッチされとる!

「うわっ!もう呼んだんですか??」

「ちゃうちゃう!!勝手に横に座ってきたんや!!」

「イヤやったらイヤやって言うた方がいいそうですよ!」

「そうなん??」

「うん!多分・・・誰かのブログにそう書いてましたし・・・」


しかし。。。すでに。。。

丸森先輩はチ〇コの辺りをサワサワサワ〜とされてるし!

「鴨葱!鴨葱!!これ見て!これ!!た・ま・ら・ん・ブゥー!!」

『ぎゃははははははは〜〜』



手前の神近を見ると、鼻の下が伸びきって。。。デレデレ状態。。。

あかん!目がエロエロになってもうてるやんかー!


「神近!!顔コワいって!警察に捕まんで!!」

「マジで!!顔、エロいことになってんのか??」

「デレデレのヘニャヘニャになっとるで!!」

「ホンマか!で??鴨葱!この娘になんか飲ましてええんかー??」

「うん!!飲ましたげ〜〜〜!」


もう一人の豆太はっていうと。。。すでに女子が座ってるけど。。。

どうやら大丈夫そう!!

と。。。言うか。。。なんか引いてる感じがする(^^;)


僕も誰か呼ぼう!!

と周りを見渡しても。。。好みがおらず。。。

ここでペイバーする気もないし。。。どうせならと。。。

豆太が呼んだ子の友達に横に座ってもらった。



「これで役者が揃ったっちゅ〜〜ことで!!!」


「みんなの初ゴーゴーに乾杯〜♪♪」

posted by 鴨葱 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪タイ2回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック