2017年07月28日

第10話 イサコとの夜

軽症とはいえ、ぎっくり腰になってしまった僕ですが。。。

完全なぎっくり腰ですと。。。1週間は動けませんし。。。

その間、オシッコさえままならず。。。

嫁に「たら〜〜い!!」といって寝込んでる布団でやりますから(^^;)

それを思うと、ゆっくりなら歩けますから、ホント軽症で良かったです(^^)





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






ぎっくり腰になったとはいえ。。。


目の前には、気に入った子がいるわけで。。。


しかもこれまでのベストワンかもと思えてる子ですから!!



なんちゅ〜〜不運っ!!(ーー;)



ただ。。。軽症なだけに。。。

ブンブンもちょっとくらいならやれるんちゃう?と、思ってしまうわけで・・・

イサコもそれは分かってるようで。。。

イサコが先にシャワーを浴びて。。。

僕もゆっっっくりシャワーを。。。




シャンプーして。。。。






チンコと脇だけ石鹸つけて(^^)







ゆっっっっくり。。。






と。。。






ベッドへ。。。






潜り込んで。。。。






絡み始める僕とイサコ。。。






小さめのおっぱいから。。。






ディープキス。。。







結構にナチュラルな絡みで。。。








イサコはローションを使ってなくて。。。








盛り上がっていくイサコ。。。









僕のチンコもギンギンで(^^)












イサコが。。。

「オオォォ〜〜!できるんちゃう??」

「多分、できないわ(^^;)」

「できるよ!私が上になるナ〜どう?」

「多分、動かれると痛いと思うから(^^;)」

「・・・(ーー;)・・・でも入れれるんじゃない?」

「・・・入れれても動けないから・・・(^^;)」

「あはははは〜〜そうか(^^;)・・・・」

「うん。。。(^^)」




そう言いながらも。。。




イサコは、ず〜〜〜とチンコを触ってて。。。




ディープなエロ〜〜いキスをして。。。




僕も、それなりに丹念にお返しして(^^;)


とはいえ・・・


結局。。。できるわけでもなく。。。



「ん・・・ん・・・もぉ〜〜〜!!!寝る??」

「うん。。。明日するナ??」

「うん。。。明日しよう〜〜(^^)」

「朝ごはん一緒に食べる??」

「うん」



イサコは、僕にくっついて、ほとんど抱き合うようにして、

右肩を枕に眠りについた・・・



タイではほとんど寝れない僕ですが。。。

この日は、なぜか・・・深〜〜い眠りに落ちた。。。





posted by 鴨葱 at 12:00| Comment(0) | 訪タイ11回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする