2016年10月12日

四日目 パタヤ〜バンコク(2)

あっ!という間のロットゥーア(長距離バス)の旅も終わり、エカマイ駅に到着!

バンコクはあいにくの雨で、BTSでアソークまで行こう〜と言ってたけど、

「アソークからも雨中歩くことになんで〜」

「ほんまやね!」

ってことでタイミングよく来たタクシーに乗り込んで(^^)


タクシーの運転手が、ガウの出身地と同じという事で、すっかり仲良くなる二人。

英語のできる運ちゃんで、

「ガウはパタヤの子らしいけど、イサーンの田舎には行ったのか?」

「ガウといっしょに行く気はあるのか?」

「次、タイに来るのはいつだ?」

ってな感じで、すっかりガウの通訳になってて(^^;)


僕もガウに伝えたいことは、あるんですけど。。。

タイ語の予習も復習もせずに来たもんで。。。

全盛期よりも、語学力が低下してるし(^^;)


そんなこんなで、S15ホテルにチェックインっ!!


部屋に入って、お互いに荷物の整理をしてると。。。

「鴨葱、この部屋って一泊いくら??」

「3,000Bくらいだと思うけど・・・だいたいやけど・・・」

「エェ〜〜!!!3,000B〜〜!!!高けぇ〜〜!!!」

「あれ・・・そこまでかな・・・2,500Bくらいやったかも・・・(^^;)」

「日本からバンコクに来るにはいくら??」

「飛行機とホテルで35,000Bくらいちゃうかな?」

「!!!!!(゜∀゜)!!!!!」



「・・・鴨葱は金持ちか?」

「いや。。金持ちじゃないよ。。」

「日本人として??」

「そうやね。。。まぁ〜貧乏でもないけど。。(^^;)」

「ふ〜〜〜ん」

「・・・金持ちじゃないよ・・・普通くらい」

「・・(^^;)・・」




飛行機、ホテル、関空駐車場、Wi-Fiレンタル等で、約12万円。

現地でも12万円くらいは使うので、仮に総額24万円だとしたら、

この時のレート(1万円=3,400B)で、81,600Bになる。


彼女からみれば、間違いなく『金持ち』ということなんやな。。。と。。。



posted by 鴨葱 at 18:00| Comment(0) | 訪タイ十回目(鴨葱inパタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

四日目 soiタニヤ

チェックインした後、時間を持て余し気味の僕は、7時くらいにD水さんの

部屋を訪ね、「テーメでも行きます?」とテーメにも行ったことのないD水さん

を誘い、ガウを部屋に残して、行ってみたものの、階段の前に座る女の子が、

「8時からだよ!」

「そうなん???知らなんだ〜(^^;)」

「そこのお店でお話できますよ。良いですか?」

「D水さん、どうします?」

「いや。。。やめとくわ・・・断れんようなりそうや(^^;)」


ってことで、またホテルに戻って待機して、

「ね〜これ着ていくの??」

昨夜買ってあげた黒いワンピースですね。

ちょっとバンコクには合わへんなぁ〜とも思いましたが、

「もちろ〜〜ん!(^^)」

「エヘヘへ〜(^^)」

せっかく買いましたしね〜!




で、準備も整って、7時半、地下鉄で出発っ!

地下鉄を利用するのも初めてのD水さんは、


「もう次からタクシーでええわ。ハード高いしっ(^^;)」


ガウもホテルから駅までの間、その後もバンコクに居る間は、

ず〜〜とバックパックを前に持って、恐る恐る歩いてる感じで。。。


落ち着きがない(^^;)


パタヤのsoi6の方が、よっぽどデンジャラスゾーンだと思いますが。。。

彼女にとっては、バンコクの方がよっっっぽど信用ならん大都会って

ことかもですし、知り合いのいない心細さやったりかもですが。。。



駅に到着し、タニヤ方面へ歩き出す。

「M上さんと三人で来たときのホテルってこの通りを入っていったとこやな?」

「そうです!そうです!!」

「なるへそ!もう場所わかったわ〜」


道路を渡り、少し歩いて角を曲がり、soiタニヤへ!


「ガウ、ここがsoiタニヤ!」

「へぇ〜〜〜!!」

「日本のバーがいっぱいあるんやで(^^)」

「へぇ〜〜〜!!」


N君とたっかんに連絡すると、タニヤに来ているようで合流っ!

一日早くバンコクに来ていたたっかんは、昨日の子を連日で

PBしていて、しかもすでに連れてるという段取りの良さで(^^)

N君とD水さんだけがいないという状況なので、

とりあえず「見るだけタダ」方式で全員で見て回る(^^)


愛、名前忘れた店、プレイガール、名前忘れた店。。。っと回った後で、

「鴨葱、頼みがあんねん」

「ギーの店にギー居てるか見てきてくれへん?」

「いいですよ。」

「あいつが居ったらこれ以上、先に行かれへんし(^^;)」

「見つかったら終わり??」

「そう!顔見たらあかんとは言えんがな(ーー;)」

「(笑)じゃぁ〜N君一緒に行こか?」

「そ〜〜〜〜〜と見てきてや!鴨葱見てもバレるんやし!」

「・・(^^;)・・」


そ〜〜〜〜〜と。。。っていっても。。。

パタヤのように、抜き足差し足というわけにもいかず(笑)

普通に歩いて、お店の前を確認。。。

で、結局は、そのお店へN君と入店。。。

ギーが居るかチェックして。。。


「ギー居てませんでしたで!」

「そうか!(^^)。。。ほなしっかり女の子探せんなぁ〜」

「僕らは、どっかで待ってましょか?探しにくいでしょ?」

「そやなぁ〜ほな、つぼ八で待ってて〜な!」

「了解っ!!」


D水さんとN君は、カラオケ巡りへ

僕とたっかんは、つぼ八へ!


「一足お先に、かんぱ〜〜〜〜いっ!」


たっかんに昨夜はどんな感じやったんかを聞きたかったんですけど、

タニヤの子、日本語できるしね(^^;)


なんて言うてる内に、食べ物も届き。。。

そうこうしてると、D水さんが女の子を連れてきた。


「あれ??N君、女の子は??」

「いや、、、僕はたっかんの子の友達、紹介してもらおうと思って(^^)」

「そっ・・そうなん?!」

「写真、見せてもらってその子でええかなぁ〜て」

「写真って・・・携帯の??」

「そうです」

「あぁ。。。そうなんや(^^;)」


あんたは、何でわざわざ写真で選ぶの??

見て、呑んで、喋って、なんなら乳くらいモンでからでも選べるのに!

わざわざ来て貰って、タイプちゃうかったら。。。どうなんの?

って、僕ならいらん心配してまうけどな・・・と(^^;)



まっ!僕も写真で食事だけしたことありましたけどね(^^)



で、つぼ八の料理を食べてるとたっかんの子が、「チムチョム食べたいっ!」

って言い出して。。。

すると、ガウも「私もチムチョムが食べたいっ!!」って(^^)


「日本食が好きなんちゃうの?」

「毎日、お客さんと日本食食べてるから・・・(^^;)」

「そうなん(笑)。。。で、何なん??チムチョムって?」

「日本のしゃぶしゃぶみたいな感じ!」

「MKではないの?」

「MKは都会の料理だから(^^)」

「チムチョム、チムチョム、チムチョム、チムチョム、チムチョム、チムチョム」

って、鼻歌みたいに話すたっかんの彼女。

そのリズムと話し方に、ちょっとエロ風味が混ざってるような感じで、

ガウが笑い出して、

「ガウ、なんやの??」

「チムチョムって出したり入れたりって感じだから(^^)」

「そうなん!僕はガウとのチムチョムが好きやけどねっ!」

「バァーーーー!!!(^^)」

「ほな、行こか!?チムチョム(ガウ)食べに!」

「うんっ!!(バァーーーーーっ!!)」


「ほな、N君の子が来たらみんなで行きましょ!!」

チムチョムを食べに行くことになった途端、箸を置くガウ。

「ん??」

「チムチョムが食べたいから(^^)」



めっちゃ気になるなぁ〜〜チムチョム(^^)



posted by 鴨葱 at 12:00| Comment(0) | 訪タイ十回目(鴨葱inパタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

四日目 ビエンチャンキッチン

訪タイ四回目に出会った星子と行ったビエンチャンキッチン。。。

そう言えば。。。五回目のピーとも行ってますね!

これで三回目です。。。




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・




つぼ八で精算した後、タニヤリカーで両替!

まだお金はありますし、多分足りるとは思いますが・・・

1万円=3,400B

2,800Bくらいの時もあれば4,000Bくらいの時もあるわけで・・・

3,400Bなら、多めに替えといても良いのでは?と思いまして(^^)



まっ!!5万円だけですけど(^^;)



2台に別れてタクシーに乗り込み、ビエンチャンキッチンに到着!

食事の注文は、お姉さん方にお任せ〜!


次々に運ばれてくる料理(^^)

早い時間ならライブを見ながら、音楽を聞いてって感じなんで

しょうけど、時間が遅くてもう終わってるらしい。

客もひと組残ってるだけで、閉店間際って感じでしたから、

入れただけでも良しとしましょ(^^;)


「ではでは、かんぱ〜〜〜〜い!!」


N君とたっかんは、本日が最終日!!

今回も楽しい旅行をありがとう!!と二人には言いたい(^^)


N君は割というか結構お金に細かいタイプ。。。というか、

彼は上場企業の偉いさんで、支払ったお金とサービス(対価)に対して、

結構シビアで。。仕事柄か。。遊んでてもそういう部分が抜けきれず・・・


たっかんは、ペンキ屋の個人事業主・・の割には上品なタイプではある

ものの職業柄か春団治っぽいとこがあって、若干窮屈そうにしてるなぁ〜

という感じがしなくもない(^^;)



もちろん無駄な金は使いたくないって感覚は誰にでもありますし、

N君を見習わないとっ!って思ったりもしますが・・・思うだけで・・・

まっっったく!できる気も・・・する気もありませんが(^^)



で、話をビエンチャンキッチンに戻しますと。。。

食事の方は。。。

食べたい!っていうだけあって、結構な勢いで食べ続けてるガウ。。。


なんていうか。。。少しガツガツしてる感じというんでしょうか(^^;)


僕の前に座っているたっかんの彼女は、さすがタニヤ嬢っていうオーラで、

たっかんの器に、食べ物を入れたりエビを剥いたりの気使いがさすがです(^^)


で、一方のガウはというと。。。

やっぱり、ただひたすら食べてて、僕の方は見向きもしないわけで(^^;)

たまぁ〜〜〜〜〜に僕をみて。。。食べないの?入れようか?

ってなると、器に入れてくれて。。。


まぁ〜〜それが彼女の自然な感じなんですけどね(^^)


それにしても、タニヤ嬢の日本人に対する仕事ぶりというのか、

こなし方というか。。。

この人らって、やっぱ日本人のエスコートレディやなぁ〜って思えて、

それに朝まで基本的には3,500Bで、日本語まで話せて、

エビまで剥いてくれて、あぁ〜〜〜んまでしてくれる!!


今までにも何度も見たことがあるタニヤ嬢の『お仕事』なんですけどね〜


あらためて目の当たりにして、ガウと比べて考えてみると。。。

この子らに誰が教えてくれてんの??って思うくらい!!

ほんまにスゲ〜〜〜〜〜なって(^^)


ガウがダメっていうんじゃないんですよ。

まぁ〜ガウに限らず。。。そういうことを求めてるならゴーゴーバーにも

置屋にも行かないワケですし・・・

ゴーゴーものそういうこと出来る子が居るとは思いますが(^^)


こういうシュチュエーションだと。。。

ちょっとは・・・あぁ〜〜〜んてしてほしいなぁ〜とか・・・

羨ましなぁ〜〜〜と、思わなくもないわけで(^^)


ってか、こういう瞬間は、羨ましいわけです(^^;)


まっ!!

なんなら僕がお皿によそってあげましょうか?という感じですから、

いいんですけど(^^)


タニヤって街があらためて、スゴいなぁ〜と思えて・・・


たっかんの彼女が良い子という可能性もありますし〜〜

パタヤからの帰りだから、より感じるのかもしれませんが(^^;)


kako-p0wtSTlaLDyJH0rS.jpg






食事を終え。。。

パタヤもバンコクも、二人とはホテルが違うので、ここでお別れ!

「また日本で反省会でもしましょうね〜〜!」

ってことで、お別れ〜!


僕らは、タクシーに乗り込んで、セブンイレブンに寄って食材を買って、

部屋のみへ!


女の子が複数拉致監禁されるアメリカの実話映画を見ながら、

飲んだり食べたり、話したり、この時も日本語の話せるタニヤ嬢って

やっぱりスゴいな〜〜〜って思ったり(^^)


また、D水さんも水をえた魚みたいに、楽しそうに上手に泳いでて、

そんな彼を見ていると日本語の話せるタニヤ嬢を相手に彼のように

乗りこなすことって、僕にはやっぱりできそうもなくて(^^;)


結構、日本語で甘〜〜〜いこというからね〜D水さんっ!(^^)


僕とガウは、一緒に映画を見てて・・・

映画のラストシーンでガウが号泣してて・・・

それを見て、みんなで笑って・・・

ガウも泣きながら笑ってて(^^)


部屋に戻って一緒にシャワーして、ソファーでくつろいでると、

足と指の爪を切ってくれて、そういえば豆太はこれで心奪われ

とったなぁ〜!なんて、物思いにふけっていると。。。

超〜〜〜〜深爪に切ってくれて。。。

しかも磨いてくれて、痛いのなんの!!



爪の白いとこないやん(ーー;)






posted by 鴨葱 at 12:00| Comment(2) | 訪タイ十回目(鴨葱inパタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

五日目 最終日 買い物

翌朝。。。8時頃。。。

D水さんと二人で朝食会場でミーティング!!


タニア嬢がいっしょだと、話でけへんからね(^^)


「D水さん、昨日楽しそうでしたね〜〜」

「そやろか??」

「うん。パタヤも楽しそうでしたけど、女の子はタニヤの子が良さそうですね!」

「そうやね〜〜ん。日本語あかん子って乗りこなせる気せんわ〜」

「僕は、逆にD水さんが選ぶような子を乗りこなせる気せんけどね(^^)」

「お互い、好みが全然ちゃうからな(^^)」


「で??今日はどうすんの??」

「昼間にお土産買いに行かんと!!」

「ですよね〜僕もちょっとくらい買わんと(^^;)」

「あの子は??どうすんの??」

「帰すよ。夕方また行くからって言うて(^^)」

「ガウは?」

「連れて行くしかないね。帰る家ないし(^^)」



部屋に戻って、寝てるガウにちょっかい出しながら。。。

起こしていると。。。。

すこ〜〜しづつエロくなってきて。。。

ちょっかいが、愛撫みたいになってきて。。。

右のおっぱいを吸いながら、左のおっぱいを揉んでると。。。


「ブンブンしたいか??」

「ん。。。ヤメとく(^^;)」

「ン??ヤメとくんかぃっ!!(笑)」


ってなやり取りで起こして。。。

シャワーして、ノーメイクで、D水さんを誘って、ターミナル21へ


「アァ〜〜!!ターミナル21ナ〜〜!!」


パタヤでの会話を覚えてたみたいで、

「ヘェ〜〜〜これがターミナル21ネ〜〜」って感じで(^^)


ナッツやお菓子のお土産を買って、ホテルに戻り、


お昼ご飯へ。。。


お昼は、「ピンクのカオマンガイ」を食べる事に!

未だに食べたことないしね!(^^)

で、タクシーに乗って、携帯の画像を見せただけで、「OK!」の返事!!

どんなけ有名やねんっ!!ってなって(笑)

店に到着すると。。。



なんと!!休み(ーー)



仕方なく、「緑のカオマンガイ」に変更して。。。

まっ!こっちも食べたことないしね(^^)

IMG_0501.JPG





ただ・・・えらい行列で(^^;)


それに気づいたガウも「なんやこれ〜〜??」ってなってて(^^)


30分くらい並んだでしょうか


やっとこさっとこ座れたので、カオマンガイを注文っ!!

IMG_0502.JPG




美味しかったですよ〜!!

タイ料理のダメなD水さんも、「これ美味いがなぁ〜〜!!!」

って言うたはりましたし、僕も「うまぁ〜〜〜っ!!」って思いましたし、

写真にはありませんが、スープも美味しかったですっ!!(^^)



それからMBKへ

ガウには下着を買ってあげよう!と思ってまして。。。

っていうのも、忘れたのか・・・下着が一枚しかないんですよね(^^;)

上下セットにはなってるんですけどね。。。

夜、脱いだら。。。洗って、干して、次の日も着るっていう。。。

乾いてるか。。。こっちが心配なるわっ!って感じでして(^^;)


で、お店を探すも・・・500Bとか700Bとかするんで、

「思ってたより下着って高いなぁ〜」ってなってて、

特に、ガウの方が、「100Bとか200Bとかで売ってるし!!」

って言って買わないわけです(^^)


これやったら、プラトゥーナムで探せば良かったわ〜(ーー;)

って、僕も思ってきて。。。


その後。。。サイアムパラゴンへ

なんでが、サイアムパラゴンはガウも知ってるようで。。。

「そんな高いとこなんで行くの??」って感じでしたが。。。


嫁のお土産がそこにあるからね(^^;)


でっ!一通り。。。買い物を済ませて。。。(下着はまだですが・・・)


ガウが、「チャトゥチャマーケットに行きたいっ!」って言い出して、

「土、日、しかやってないんちゃうの?」

「いや、平日もやってるよ!!」

ってきかなくて(^^;)


D水さんと別れて、二人でチャトゥチャへ

タクシーよりもBTSで行こうっ!ってダウが言うので、

「仰せのとおりに〜〜!(^^)」
kako-lkcKa3R2kpF9ppmN.jpg






ってことで、BTSに乗って、チャトゥチャに行くと、

やっぱりほとんどの店が閉まってて。。。

「ほんとはお店がいっぱいなのよ〜〜!」

ってガウが一生懸命説明してくれて。。。


ガウも来たことがあんでしょうね!


で。。。結局、ペットショップとフラワーショップくらいしか開いてなくて、

でも。。。ペット売り場を歩くガウが楽しそうで、

ほんまは、ここに来たかっただけちゃうの?ってくらいで(^^)


「バーにペットはいるの??」

「いないよ」

「飼えないの??」

「絶対無理ナ!!(^^;)」

IMG_0503.JPG





いろいろとペットを見て回って。。。

二人で閉まっている店舗の前に座って。。。

休憩しながら、

「次いつ来るか?」とか、

「田舎にはいつ帰るか?」とか、

「田舎にいっしょに来るか?」とか、

「時々、ラインしても良いか?」とか、

「私、仕事頑張るべっ!」とか。。。


いろんな話をして。。。


伝えたいけど。。。

上手く伝えられないもどかしさを感じながら、それでもお互いの

言語力をフル回転して、次回また会えるかどうか分からない

不安を打ち消す様に、互いに確実に伝えられたと確信が持てる

まで、不確かな約束を交わして(^^;)



チャトゥチャに来たのはこれで何回目でしょうか・・・

一緒にきた子、その時々に思い出がある場所の一つですが、

暑くて、なかなか来ようとは思わなくなった場所でもあります。

平日に来たのは、初めてだと思いますが(笑)

これはこれで、いい思い出ができました(^^)



端まで歩いて、駅までの戻りはバイタクで、駅に上がると。。。

売店に下着が売ってて、MBKのあるチェーン店のようで、

結局、そこで下着を買いまして(笑)

アソークで降りて、S15までにある本屋に立ち寄って、

日本語の本を買ってあげました。


私、仕事頑張るべっ!って言った彼女が印象的で(^^)


「勉強してもしなくても良いからね。ガウ次第だから・・・」

「うん。ありがと〜〜!」

「バーに置いとけば、役立つかもしれんし」

「うん!」

「イープンのお客さんが来た時にね!!」

「イープンのお客さん、見ないけどね〜」

「そうなんや(^^;)」

「うん。ファランばっかし!」

「あっ。。。そう。。。(笑)」



あまり役にたちそうもありませんね(^^;)

IMG_0500.JPG










posted by 鴨葱 at 12:00| Comment(2) | 訪タイ十回目(鴨葱inパタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

五日目 最終日 宴のはじまり〜

ガウとアイスカフェラテを飲んでると、D水さんから電話。

「何してんの??」

「コーヒー飲んでる」

「ふ〜〜ん。行ってもええ??」

「うん。ええよ」


ガウが一口飲んだ僕が頼んだノンシュガーのアイスカフェラテが、

「鴨葱っ!!どんなけ不味いのん飲んでんねん!!っ!」

って、いう話で、盛り上がっていると(^^)

D水さんが来て、同じくアイスカフェラテを注文!

普通にシュガーを入れて、それをガウが飲んで、

「これは美味しいでしょ!!」

「やっぱり鴨葱って、頭オカシイんちゃうか??」

ってくらいに二人から言われて(^^;)


で、D水さんは、このまま昨日の子をタニヤまで迎えに行くらしくて、

「道混んでるし、バイタクで行ってくるわ〜」

「りょうかい!」

「PBしたらホテルに戻ってくるから〜」

「はいよ〜!」

ってことで、僕らもホテルに戻って、ガウと二人でのんびりタイム〜!


「日本食は高いね!タイと日本と価格はいっしょくらい?」

「そうやね〜昨日のつぼ八やったら、いっしょくらいちゃうかな〜」

「・・・・日本のご飯って高いナ・・・(^^;)」


僕があれやこれやと、タイと日本の価格差を計算しているのを、

不思議そうにみているので。。


「日本人は、1,000Bすると、3,000円て考えるから。。。」

「ン??どういうこと??」

「いや。。。10,000円=3,000Bだから・・・だいたい」

「何。。。それ??」

あれ??ガウってレートを理解できてないの?ってなって、

僕は金庫から一万円札を出してきて、

「これが3,000B」

「10,000=3,000なの??なんで??」

「なんで??なんでって・・・かぁ・・・それは知らん・・・」



。。。そういうもんやし。。。(ーー;)




そうこうしてると、D水さんが二人で戻ってきて、

食事に行くことに。。。

行き先は、D水さんの彼女が知ってて、D水さんも行ったことがあるらしい

通称「ビアガーデン」

「ビアガーデン??。。。雨、降ってんで!!」

「大丈夫ナ、屋根あるっ!(笑)」

「それやったらええけど(^^)」

っていうか。。。

この日本語対応能力っ!!あんた何モン?ってレベル!

あるいは、この会話何回目?ということかもやけど(^^)


で、タクシーに乗り込んで、またその道が混んでるってもんやないで!

って、くらい混んでて(^^;)

昨日と同じように、綺麗に化粧をしているD水さんの彼女に、

化粧品について、教えてもらったりしていたガウですが。。。

「私には買えそうもないね・・・」って感じで(^^;)


kako-06oya0f7GOnSCuq2.jpg



今日のお昼に、チャトゥーチャへ行くのに乗ったBTSで、

初めに方向を間違って〜反対側に乗ってしまって、

「あぁ〜〜〜間違ってるわ〜〜!!」

「ほんまやぁ〜〜!」

ってなって、爆笑して、次の駅で乗り換えたりとか。。(笑)

チャトゥーチャが、結局休みやったこととか。。(笑)

そもそもピンクのカオマンガイも休みやったしっ!!(笑)


「D水さん、今日ってスカばっかりやったわ〜!!」

「ほんまやな〜〜」

「がはははははは〜〜!!」

って、会話が日本語でもなんとなく内容が理解できてるようで、

ガウも含めてみんなで笑ってると。。。


D水さんのタニヤ嬢が笑ってなくて。。(^^;)


「何でタクシーで行かないの??」

とか

「チャトゥーチャは、休みに決まってるやん!!」

とか


どうやらガウの案内が適当すぎるっていう感じで(^^;)


なんていうか。。。

そういうハプニングというか。。。

不出来な出来事が楽しかったりするんですけどね〜(^^)







posted by 鴨葱 at 13:00| Comment(0) | 訪タイ十回目(鴨葱inパタヤ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする