2013年05月26日

訪タイ六回目 心地よき場所(2)

二階に上がると、端から順に。。。というか。。。


ぶっちゃけ!どこから順に回ったのか・・・

イマイチ覚えてないんですけど・・・


兎に角。。順に暖簾はくぐったはずで(^^;)


ファンタジア、G-SPOT、エンジェル・ウィッチ、には座ったと思いますが・・・



記憶にあるのは・・・


「やっぱりレインボーって・・・レベル高いよなぁ〜〜」という現実(^^;)



二階を一通り見て、三階へ上がろうか。。。








と・・・したその時っ!!












バーの前でイスに座ってる子と目が合う。。。













彼女の方へ近づいて行く。。。













少し笑顔を見せようとする僕。。。














でも目線はソラされてて。。。













通り過ぎる瞬間に。。。














目が合って。。。













お互い自然に笑顔になって。。。













笑顔のまま彼女を通り過ぎて。。。













五〜六歩進んだあたりで。。。













大きなジェスチャーでひょうきんに腰から振り返ると。。。














彼女はこっちをまだ見てて。。。













大げさに振り返った僕を見て笑い始めて。。。














その笑顔に笑顔で応えて。。。













僕はそのまま階段を上がり。。。。













階段途中の踊り場でもう一度振り返ると。。。













彼女はまだこっちを見てて。。。











その時は笑顔じゃなくて。。。













僕も大げさじゃなくて。。。












三階に上がり、二〜三歩進んだあたりで。。。













彼女の笑顔が気になりだして。。。。













笑顔じゃない彼女の表情も気になりだして。。。














さっきまでの一瞬一瞬が走馬灯のように脳裏に焼き付けられてる気がして。。。













引き返して。。。














踊り場手前で、顔だけで覗き込んで見る。。。













と。。。。














彼女はまだこっちを見てて。。。














覗き込んだ僕を見て嬉しげに笑いだして。。。














そんな彼女に、自然と手を振って。。。














騒々しいナナプラ内の、とあるバーの前。。。。














階段を降りながら彼女を見つめてると。。。














彼女を包む全ての景色が、当たり前にある自然のようで。。。














ほんの一瞬の出来事だったけど。。。














そんな風に出会えたような気がして。。。
















見っっっけたっ!!!!














そうか。。。














僕のやりたい事って。。。














僕が探してた子って。。。。














そういう事か。。。。














何や・・・単純な事やったんやんか!!!













そう思いながら・・・彼女に手を惹かれて僕はバーの暖簾をくぐった。
posted by 鴨葱 at 17:00| Comment(8) | 訪タイ六回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする