2012年10月26日

五年越しの訪タイ 其ノ十八 エピソード T西君の場合

剣道さんがペイバーを済まし、女の子??とロリポップを出ていくのを、

「誰もがいつかは通る道やから・・・」

「でも初の二日間の二日目やで!いきなりすぎひん??」

と、三人で爆笑しながら見送って(^^;)


まぁ〜この時点では、「アタリ」か「ハズレ」か分かりませんでしたし。。。


子供の頃から続けてる剣道は三段?五段?もっと??

今でも出稽古に出かけたり、大会に出場したり・・・というキャラもあって

そんな剣道さんが、知らぬ事とは言え、オカマの子を連れて帰ったって

だけでも、楽しい出来事でしたから(^^)


農田君がK原さんとT西君のいる席へ戻ると。。。

MT君が。。。

「ナニが付いてたらどうする??」

てな事を、人ごともええとこで、笑いながら話してると。。。


またまた農田君が席に来て、MT君に何やら相談(^^)


「今度はT西が、ペイバーしてんけど・・・」

「ええやんか(^^)」

「ええねんけど。。。あいつ金持ってへんねんやん!」

「そらあかんがな!両替開いてるかな・・・」

「ちゃうやん・・・日本円も一銭も無いねんて!!(ーー^)」

「なんじゃそりゃ〜〜!!そらあかんやがな・・・」

「せやろ!そやのにペイバーして、女の子着替えに行っても〜てん!」

「何を考えとんねん!!!説教じゃ!!」


向こうから来るT西君。。。(二人は同級生でして)

「MT君、金貸してくれへん??」

「それはええけど・・・金も無いのにペイバーすなよ!」

「うん(^^;)・・・まだあると思ててん けど・・・」


というT西君は、かなり酔いがまわってるようでMT君からお金を借りて、


「これでご飯でも行って来よかな!エヘヘ〜」

「無理やろ!ショートやねんから!!」

「えっ?ショートやったら無理なん?」

「いや・・・行ける子もおるやろけど・・・その子は無理っぽいやろ。。。」

「そうなん・・・なんでなん?」

「説明すんの、めんどくさいからホテル帰ってヤってこいって!」

「。。。ほなホテル帰るけど・・・」


どっ・・・どういうこっちゃねん!!!


と、‘‘ブツブツブツブツブツブツブツ‘‘ 言いながら・・・

いつまでも ‘‘グズグズグズグズグズグズ‘‘してるT西君に、

着替えを済ませた女の子が苛立ち始めて、

‘‘ギャ〜ギャ〜ギャ〜ギャ〜ギャ〜‘‘ 言い出して(^^;)


どうにか・・二人をロリポップから追い出して(^^)

三十分もした頃。。。僕の電話が鳴る。。。


「もしもし〜」

「あっ!T西です」

「あっ!T西君、どうしたん??」

「・・・鴨葱君、どうしよ〜・・・」

「何がやのん??」

「ゴム、無いねん。。。」

「知るかアホっ(笑)無かったら生でせぇ〜!!」

「生は無理やって・・・この一発に、命、掛けられへんやん(T T)」

「ギャハハハハ〜〜!ほな、女の子、持ってへんの??」

「聞いたら持ってないねんて・・・どうしよ・・・(><;)」

「んんん。。。部屋に無いか??そのへんに置いてない??」

「部屋に??無いで・・・」


そう言えば・・・どこにも置いてなかったような・・・


「フロントにあるかも・・・かぁ・・・コンビニ行って買うてこいって!!」

「・・・そうか・・そうやんな・・・英語でゴムの事、なんていうの?」

「(笑)コンドーム!!」

「コンドームな!・・ん??コンドーム??日本語やん!!」

「・・・あんた酔いすぎやろって」



翌朝の朝食会場で。。。

結局、フロントにゴムが有ったらしく、無事に事は済ませられたらしい。

「鴨葱君がタイにハマる理由〜〜分かった気ぃするわ〜エへへ(^^)」

と言ってくれる彼も、彼なりにタイを楽しんだんでしょうけど。。。


金がないのにペイバーし、ゴムも無いのに女の子を連れ込んだT西君。


ほんまに、分かったような・・気ぃするだけやろ??って・・・

ぶっちゃけ思ってしまいます(^^;)


ただ・・金が一銭も無いというのは、少し気になりましたので。。。


「なんで金無かったんや??」

「知らんねん!計算して使ってたはずやねんけど・・・」

「ちゃんとセーフティボックスにお金入れた??」

「入れたよ。」

「他に思い当たる節ないの??」

「・・うう・・ん・・・初日の居酒屋かな??」

「居酒屋??誰と行ったん??」

「清太と!」

「(苦笑)・・・清太とって・・・」


香港以来、T西君が嫌い!と言い続けててる清太です。

逆にT西君は、なんとも思ってないんですが(^^;)


「清太〜〜!T西君と居酒屋行ったん??」

「そうやん!!回り見たらT西のボケしか居てへんし・・居酒屋行こう言うし!」

「(^^;)・・ボケってあんたより三コも上の先輩やで」

「アホに年は関係あるかぃ!!。。。そやけどなんでやの??」

「・・・(^^;)昨日の夜、T西君が一銭も無いって言うてんねん」

「あぁ〜居酒屋もコンビニも全部払わしたったから、ほんでちゃう?!」

「(笑)全部って?コンビニの女の子の分も??」

「うん。全部アイツのカゴに入れたったわ!!」

「アハハハハハァ〜〜そうかぁ〜ほんで金無いねんわ(^^)」

「そやろね!せやけどあいつ酔うてたし、アホやし、覚えてへんで!!(^^)」

「おごって貰うてて、アホは余計やろ!(^^;)」



二人ともかなり飲みますし。。。居酒屋で使ったんでしょうね。。。

とは言え、初日の夜の事ですから、二日目の夜までに気づかんか??

という気もしますが(^^)



まぁ〜しかし・・・T西君は、電気屋の社長さん。

二代目ではあるが、父を早くに亡くしてるため廃業してたのを、

彼が再び立ち上げて、今では従業員もいる。


立派な男である!!


ではあるが・・・大丈夫か・・・お前んとこ???
posted by 鴨葱 at 11:37| Comment(4) | 訪タイ7回目(鴨葱inアジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする