2012年10月02日

五年越しの訪タイ 其ノ一 ささやかなプレゼント!

お疲れさまですっ!!


たくさんの方々から、ご心配コメ及び、励ましのコメを頂きました。

ありがとうございました(深々)


インフルエンザから、復活致しました(^^)


復活しましたけど・・・僕の復活を待つように、嫁が感染しまして。。。

今は、彼女がインフルと格闘しておりますが(^^;)


・・・笑ろとけ!笑ろとけ!!


訪タイ時には、みなさんも十分気をつけて下さいね!!



それでは、長らくお待たせいたしました〜(^^)


今回の二泊三日の訪タイ記です!!


ではでは〜〜どうぞ!!




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





9月21日(金)

訪タイ当日 集合 一時間前 PM8:30頃。。。


〜〜ブルブルブルブル〜〜ブルブルブルブル〜〜



・・・・あれ?燃木君から電話や!!!



「もしもし〜〜燃木君!どうしたん??」

「イヤ・・・・それがですね・・・ホニャラララ・・・

「うん??・・・何て?もっぺん言うて〜聞こえへん(^^;)」

「実はですね・・・ブツブツブツブツブツブツ・・・

「後半が全然聞こえまへんって・・・何やねんな??(^^;)」

「・・・誠に申し訳ないんですけど・・・」

「んっ????????」

「旅行、欠席させて下さい(ーー;)」

「えぇ!!!!!!!!」

「・・・・・・・・・・・・・」


この人は集合一時間前に・・・なんちゅう〜事を(^^;)


「そりゃ〜ええけど・・・何でや??ご不幸か??」

「いや・・・まぁ・・・なんと言うか・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・」

「そっ・・・そ〜か(^^;)・・・よっ・・よっしゃ。。。残念やけど。。。」

「はい。。。スイマセン(深々)」




今さら、キャンセルしても、どうにもならへんがな・・・・

しかも・・・理由を述べよっ!理由をっ!!(ーー;)




集合時間 PM9:30


メンバーが集合してきた順に、幹事の独断で購入したコンドームを

各自に2コづつ用意しプレゼント!!(^^)

出発前に、『今回は完全にそういう旅行ですっ!!』

という僕からの無言のメッセージですな(^^)




「こんばんは〜〜!」

「はい!こんばんは〜〜!棟梁さん!これっ!!!」

「ん??おぉ〜〜!!鴨葱、気ぃきくがな!!」

「ヤリまくって下さいね!(^^)」

「そやけど・・・2コでは足らんど!!俺の性欲ナメんなよ(ーー)」

「まぁ・・オマケやから・・・もっと要るんやったら現地で買ぃ〜な(^^;)」


「こんばんは〜〜!!」

「はい!こんばんは〜〜!剣道さん!これっ!!!」

「おぉ〜〜!コンドーム付きかいなっ!お前は何考えとんねん(^^;)」

「デヘヘ〜(^^)バスに付いてるお菓子とお考え下さいましっ!!」

「(笑)・・・ほな、バイアグラ無いんか??」

「デヘヘ〜旦那さん!バイアグラなら清太がたんまり待ってきてまっせ!」

「ほっ・・ほんまかいな(^^;)」

「ええ!1コ1500円らしいですわ!高いか安いかは知りませんけどね」

「有料かいな・・・でも1コ買っとこかな(^^;)・・・鴨葱は、買うたんか?」

「ええ!僕はシアリス派ですけどね・・・用意はしましたよ(^^)」




全員が集合したところで、みんなに燃木君の欠席を告げ。。。

「相変わらず・・・マイペースなやっちゃでぇ〜!!」

「なんで一時間前やねん??(ーー^)」

などなど、もっともなご意見が述べられた後。。。

いよいよ!車に旅行バックを積み込んで、関空へ出発!!



僕の車に乗り込んだのは、MT君、清太、D水さん、コーヒー君。

関空までの道中。。。

夜のシステムを説明しながら、盛り上がるエロエロな話!!


ほんと。。。

初訪タイのD水さんとコーヒー君とは、多少の温度差はあるものの・・・

楽しいの何のって!!(^^)




そんな訳で。。。。あっ!!という間に、関空に到着っ!!!

添乗員の米やんに頼んでた旅行保険にも加入!!

そこはしっかりと。。。個人旅行ちゃうしね!!


でっ!!!

各々でタバコを買ったり、コーヒー飲んだりで時間を潰して、

いよいよフライトっ!!!


機内に入ると、タイ人のアテンダントから、「サワディー・カァ〜〜!」と、

ご挨拶がありまして、思わず「うん・・・」と返事してしまうワタクシ・・(^^;)

こんな挨拶だけで、少しドキドキしてしまってる自分が、恥ずかしく。。。

『スッチーに、ナニを緊張しとんねん!アホちゃうか!』と、ツッコミつつ。。。

このタイ人スッチーさえ、ヤれそうな気がする〜〜!という大きな誤解と

勘違いが生まれた時点で、「ほんまにタイに行くんやわ!」と、実感し

一気に心拍数が上昇するワタクシ・・・も、またお恥ずかしいのであります(^^;)



何を隠そう!!この度の訪タイは、一年ぶりでございます。。。

たった一年のブランクを、TGに乗り込んだだけで、既に感じておりますが(^^;)



席が隣になったD水さんと。。。

「今から六時間ちょっとか・・・ハァ〜〜ァ(ーー;)」

「移動は長いけど、その値打ちはあんで(^^)」

「ほんまかいな〜(笑)なんも分からんし・・案内頼むわな!(^^)」

「任しといてっ!でも思う事あったら、遠慮なくハッキリ言うて下さいね」

「うん。。。」




久しぶりの夜中便です。。。

「鴨葱!!機内って、無茶苦茶寒いやんか!言うてて〜な(^^;)」

「こっ・・こんなに寒いかったかな。。。全然覚えてないんですけど。。。」

「タイ着く前に、風邪ひいてまうがなっ!!!」

「ほっ・・ほんまですよね(^^;)」



まぁ。。。

これでインフルエンザになった訳ではないんですけどね・・・
posted by 鴨葱 at 11:24| Comment(8) | 訪タイ7回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

五年越しの訪タイ 其ノ二 あの日、あの時、そして今!

スワンナプーム空港に到着した御一行っ!!

現地ガイドは、チェンマイから単身赴任してるモンさんというオジサン。


当然ですが、日本語がペラペラです!!


「ではでは、みなさ〜〜ん!両替は、ワタシ持ってるよ!!」

「。。。。。。。。」

「1万円で3800バーツな!空港より少しイイな!!」

「。。。。。。。。」



「鴨葱!どうやねんな??」

「昼間に何か買う気やったら、両替しときはったら??」

「そうか。。。ほな、両替しとこかな。。。」

「でも。。。夕方タニヤで両替えしますからね!!」

「鴨葱、せえへんの??」

「僕は2000バーツくらいなら持ってますから(^^)」



毎回、2000バーツ〜3000バーツ残して帰るのが恒例になってます。

リピーターの方ならそういう方、多いんじゃないでしょうか(^^)



↓ ↓ タイのツアーバス内です!!ちゃんとトイレ付きでしたよ(^^)

DSCN0002.JPG






でっ!!!

ここから向かうは、毎度お馴染みの水上マーケットです!!

まぁ。。。初訪タイの方々には、楽しみでしょうが。。。

普通は・・・ほとんど時間潰しですよね(^^;)


がっ!!!


「時間が少し早いので途中で市場に寄りま〜〜す!」という事に(^^)


でっ!!!


立ち寄った先は、メークローン市場 ↓ ↓








初めてのメークローン市場でした。

滞在時間、一時間。。。

ぶっちゃけ初めてでしたし・・・もう少し時間が欲しかったです・・・


それに。。。

夜に特化した旅行で、家族へのアリバイ作りの昼観光なら。。。

この後の水上マーケット・・・いらんかったんちゃうかと(^^;)

まぁ〜僕が、おっさんだらけの水上マーケットに飽き飽きしてるから、

そんな風に思うのかもしれませんけど(^^)



この時。。。棟梁さんから、

「お茶が飲みたいねんけどっ!」と、いう要望!!

「そやけど、砂糖入ってるらしいがな!」と。。。(^^)


「任せて下さい(^^)」と。。。僕っ!


「マイ・サイ・ナムターン・ミー・マイ??」

「ン??ミー・ナ・カー!!ニー・ナ!!」


「棟梁さん!これが砂糖なしですわ(^^)」


「鴨葱、ほんまに喋れるがな!!スゴイやないか!!」

「喋れませんって!!!」

「今、喋ってたがな!!!」

「砂糖の入ってないのんある?って聞いただけやから!」

「そんなこと聞けるん??」

「・・・それしか聞かれへんの!!(ーー;)」


「ン??よう見たら、ノンシュガーって、英語で書いてるがな」

「えっ??ほんまや・・・」


『ガハハハハハハ〜〜〜〜』


「タイ語・・・いらんな(^^)」

「タイ語・・・いりませんね(^^;)」


タイ語喋って・・・調子乗りみたいで・・・恥ずかしいやんかっ!(ーー;)





そのままバスに乗り込んで、水上マーケットへ!!

DSCN0010.JPG





定番すぎるくらい定番の観光地巡りです!!(^^)


でも、来たら来たでいろいろと思うこともあったりして。。。


「D水さん、僕も初めてのタイで、ここに来たんやけど・・・」

「うん」

「外人がタイの女の子を連れてて、一緒にボートに乗ってるんよ!」

「うん。うん。。」

「なんか羨ましくて〜〜!」

「うん。。。そりゃ〜羨ましいわな」

「そやろ〜!何で外人はタイの女の子とボートに乗ってるんや?とか思って」

「うん。うん。うん。」

「あの外人は旅行??それともタイに住んでんの??って不思議で(^^)」

「なるへそ。。。」

「今思えば、その時、もうタイに心掴まれてたんかもしれんな〜!と(^^)」

「へ〜〜〜!!!!」

「それに〜!やっぱり!外人ってちゃうなぁ〜〜〜!!とか思って(^^)」

「。。。(^^)。。。」

「そんな事が、旅行でデキると思わへんかったし、知らんかったしね〜〜」

「ふ〜〜〜ん。。。なんか・・分からんけど・・・鴨葱って、大げさやな(^^)」

「えっ??そう??・・・やっぱり・・・(^^;)」


あいにく。。。この日は、人少なっ!!ってな賑わいで・・・(^^;)


まぁ〜〜〜それでも・・・

ここで、ヌードルを食べたり、焼き飯を食べたり、コーヒーを飲んだり。。。

それなりにみなさん!楽しく過ごしてるようでしたけど(^^)



MT君は、これで10回目の水上マーケットやそうです・・・

こんなとこに男ばっかりで10回目って・・・やっぱり彼は変わっとるわ(^^;)



昼食からは、次回へ!!

posted by 鴨葱 at 12:39| Comment(4) | 訪タイ7回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

五年越しの訪タイ 其ノ三 メッカも近所も一緒ですって!

初日の観光・・・後編です。


ツアー内の昼食に、MT君が選んだのは、【聘珍樓】(ヘイチンロウ)


アマリウォーターゲートホテルに有ります!!


僕は知りませんでしたが、横浜で120年の歴史を持ってる老舗の

高級中華料理店やそうです(^^)

まぁ〜知りませんし、聞いた事もありませんが(^^;)

DSCN0012.JPG




ぶっちゃけ!二度と行きません。。。

高級すぎたんでしょう・・・庶民の口にはちょっと・・・・と、

そういうことにしておきますが、全然、美味しくなかったです!




これなら坦々麺の方が美味いですよ!!(^^)

今回、行ったわけではありませんので、ややこしいですが・・・

img_20111005_9[1].jpg






食後、少し時間ができましたので、MT君と。。。

「ほな、携帯電話のシムと1.2コールのチャージしに行こか??」

ってんで、二人で現地用の電話のあれこれを調達に出かけました。


ナイトライフに突入した途端に、電話がバンバンかかってきては、

「いくらあっても金が足らんで〜」という可能性を考慮して。。。

『じゃぁ〜時間あったら探そかぁ〜〜』という事になってましたので(^^)



まず、向かった先は、アマリの真正面のプラティナムです。

ファッションビルでしたので、電化製品はありませんでした(^^;)


次に向かった先は、パンティッププラザです。

ここはコンピューター系のビルですので、一階ですぐに見つかりました!


MT君はここで携帯電話ごと購入(^^)

お店の中で一番安いモノを頼むと、僕のと同じでしたわ(^^;)

価格は800バーツでした。


シムとチャージはコンビニで買った方が安かったかもしれませんが、

恥ずかしながら、シムもチャージもやり方が分かりませんし・・・

「そやから!お店でやってもらお〜!」という・・以外にないので(^^;)

お店で100バーツ分、チャージしてもらい、無事任務完了〜!




昼からは、涅槃像のワットポーです。

これも定番ですよね(^^)


『女の子と来たら、楽しかったですよ〜〜』と、言ってみても・・・

ピンとくる人は、まだ誰も居ませんしね・・・言うの止めました(^^;)

DSCN0013.JPG







ここで初日の観光は終了・・・のはずでしたが剣道さんから、

「鴨葱、ワットポーって、タイマッサージのメッカなんか??」

「まぁ・・・でもホテルの近くでヤるのと、結局いっしょやと思いますけどね」

「でも、学校とかもあるんやろ?やっぱりメッカなんやろ??」

「まぁ・・・ホテルの近くでヤるのと一緒ですけどね〜〜」


と、同じフレーズを二度繰り返す(^^;)


もっ!!!


それでも食い下がり・・・・ガイドブックを片手に、タイマッサージをワットポーで

ヤっといた方がええんちゃう??と。。。剣道さん(^^;)


「やっぱり!メッカはメッカやで!!」

「イヤイヤ・・・どこでヤっても一緒ですって(^^;)」・・・と三度目のフレーズ!

「。。。(ー^ー)。。。」



・・・ここでヤっとかな・・・この人、悔い残すな・・・(ーー)

ということで。。。



「ほな。。。みなさん!ワットポーでタイマッサージして帰りますか??」

「おぉ〜〜して帰ろうぜ〜〜!!」

「(ーー;)・・・時間が押してしまいますけど・・ええの??カラオケ遅れるで!」

「ちょっとくらいええんちゃうか〜〜!」


MT君を見ると・・・『折角、時間配分してんのに〜〜!』という表情・・・

僕も・・・『折角、七時にはタニヤに居れるようにしてんのに〜〜!』と・・・

思うも・・・全員の流れには逆らえず(^^;)


ワットポーでのタイマッサージ。。。

一時間=420バーツ


「高っ!!!」と思わず声に出てしまう僕(^^;)


「米やん・・・これは旅行費から出しといて・・・」

「えっ??勝手にいいんですか??」

「ええよ。全権任されとるようなモンやし!観光の一つやと思といて!(^^)」

「はい。。。」


境内のお店は満員で、一時間待ち・・・

待ってられないので。。。姉妹店らしい境外に移動。。。


・・・フットとボディに別れて一時間・・・


〜〜〜ウトウトウト〜〜〜


と、休憩できて良かったんですけどね。。。


さあ〜帰ろ〜〜かっ!ってところで、どしゃぶりのスコール(^^;)


「スコールってやっぱ!半端ちゃうな(^^;)」

「なぁ・・・どしゃぶりもええとこやで・・・」


と。。。これは予期せぬ体験で、いい思い出になりましたけどね!

DSCN0016.JPG







計画では、三時頃にはチェックインして、シャワーを浴びたら、

心安い方々だけで、【ジャーマンビア】にでも行こうかな〜なんて

思ってたんですけどね(^^)


予定では、五時には夕食を始めてたはずでしたが・・・・


到着が、五時に。。。

夕飯に向かうために、ホテルからの出発は六時に。。。

さすがに、剣道さんもマズったかな〜という表情でしたが。。。


もう〜〜後の祭りです!!

初日からメインの夜を迎える前に、時間が押しまくっております(ーー;)
posted by 鴨葱 at 09:19| Comment(6) | 訪タイ7回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

五年越しの訪タイ 其ノ四 ホテル 

ワットポーからホテルまでの道中。。。

スコールと夕方の渋滞も重なって、予定より一時間半遅れ。。。

なるべくスムーズにチェックインできるようにモンさんに、

ホテルに連絡してもらい、電話でチェックインを依頼!!


頼んだものの。。。そんな事できるんかいなっ????


と、思いましたが、実際、ほとんど待たずに部屋に案内されましたので、

できたんでしょうね(^^)







それでは、今回宿泊しましたホテルをご紹介致します。


訪タイ前、MT君との打ち合わせで、どこら辺に宿泊するか??

が、なかなか決まらず・・・


最終的には、ある意味。。。

『ホテルはタニヤ界隈で!!』という僕を黙らせたホテルです(^^)


【グランド センター ポイント ターミナル21】

DSCN0024.JPG





くぅ〜〜ここならしゃ〜ない!!と、『タニヤ界隈』を引っ込めました(^^)




皆さんもご存知のBTSアソーク駅の目の前。。。

ショッピングモールと飲食店が入ったターミナル21の真後ろ。。。

スクンビット界隈で泊まられる方々は、今後何かと御用達になるであろう・・・

今、話題のホテルですね!


まぁ・・・そんな話題を耳にした事はありませんが(^^)


今回のように旅行会社を通してツアーを組んで行くと、泊まれるホテルと

そうでないホテルというのが存在します。


例えば。。。サービスアパートメントに属すると全滅ですし・・・

泊まりたいホテルでも、旅行社を通すと、JFは無料かどうか・・・


まぁ・・・ウチの場合、波平さんの知り合いの旅行社!

その担当者は女子(米やん)と、決まってますから・・・


「えぇ〜〜ジョイナーフィー??ナニそれ??」

「女の子をホテルに連れ込むとお金が要んねん・・・それがJF!!」

「なんで??なんでそんなお金が要んの??」

「・・・なんでって・・家族連れのホテルもあるからやろ!多分・・・」

「えぇ〜〜!どういう意味??分からん・・(^^;)」

「なっ・・なんちゅ〜・・・あんたで大丈夫やろか・・・」


・・・と、そこからでしたが(^^)



また。。。今回のメンバーの内、初訪タイ組の半数くらいは・・・

タイと言えば〜〜東南アジア=ロリコン=汚いバラック=エイズ・・・と、

大げさに言うと、そんなイメージと固定観念を持ってはるようで(^^;)

そういう意味では、このホテルは、その全てを一発で、ぶち壊すくらい

の効果をもたらしました(^^)


まず、ホテルに到着すると。。。波平さん他、そんな年配組から。。。


「鴨葱!無茶苦茶〜〜綺麗やないかーー!!」

「ホンマですね!!(^^)」

「鴨葱はいつもこのホテル泊まってんの??」

「初めてですわ〜」

「ふ〜〜ん!!でも・・いつもこのくらいのとこに泊まってんの??」

「そうですね〜〜いつもここと同じ程度のホテルですね!」

「へぇ〜!タイって綺麗なとこもあるんやな・・なんか汚いってイメージやん?」

「(^^;)・・・」

「あっ!!写真撮って嫁に見せたろ!あいつも汚そ〜〜!言うてたしな」

「(^^;)・・・」

「綺麗なとこに泊まったやろ!ていう方がええやん!ほんまに綺麗しな!」



と、評価は抜群っ!!

年配組には、綺麗なホテルで満足していただき。。。

変な固定観念さえ、ぶち壊せそうで良かったです!(^^)




部屋は、グランドデラックス 46u

僕個人の感想として、特に良かったなぁ〜と感じた点を挙げますと。。。


まずはトイレですね!

DSCN0021.JPG


何がと、申し上げますと。。。

これ↓ ↓

DSCN0022.JPG




ウォシュレット付きでした(^^)


訪タイ経験が、そう多くありませんので、他のホテルにも付いてるところは

あるのかもしれませんが、僕は初めてでした(^^)



逆に、これはちょっとなぁ〜と思う点は。。。

ガウンがありませんでした(^^;)

まぁ・・・自宅にもガウンはありませんので、有っても無くても。。。

という感じですけどね。。。


当然有る!!と、思い込んでたんで・・・無いとなると・・・

ちょっと段取りが狂うというか・・・


シャワーを浴びた後は、ガウンという流れがクセのようになってまして。。。

ガウンが無いとなると・・・なんとなぁ〜〜〜く・・すぅ〜〜すぅ〜〜した感が

否めませんし(^^;)


ちょっとした仮眠もガウンを着て寝ると気持ち良いですし、

ホテルに泊まってる!!という気がしますしね!


他にも、無いモノはあるんですけど、それはまた本編で(苦笑)



まぁ〜〜!百聞は一見でございます。。。

次の訪タイで、利用しようとお考えの方々!!


年配組や初訪タイ組に限らず。。。

女の子のウケ!評判!!評価!!は、最高でしたよっ!!!


ではでは、動画でどうぞ!!


posted by 鴨葱 at 11:27| Comment(10) | 訪タイ7回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

五年越しの訪タイ 其ノ五 初夜の始まり

ターミナル21前を出発し、目指すは初日の夕食【ソンブーン】です!!


時間が押しに押しております・・・(^^;)


「みなさぁ〜〜ん!チャチャチャっと食事を済ませて下さいね〜〜」

という僕の指示も、なんのその(^^;)


「美味いやんか!!」

「このカニと玉子のカレー炒めみたいなん、焼き飯と食べると美味いで〜!」

「ほんまやな!!どれもこれもなかなかな味やで!!」

と、評判も上々でございました。



でっ!!!!


七時半を過ぎた頃。。。

僕とMT君の現地の電話番号をみなさんに登録してもらい。。。


さぁ〜〜!!!

いよいよ〜〜!!!

タニヤに出陣っ!!!!



と、その前に。。。一旦、バスに乗り込んで移動。。。

そして、今夜の流れを説明(^^)


「改めまして〜〜お疲れ様で〜〜す!!!

さぁ〜〜みなさん!!いよいよな時間がやってまいりました(^^)

それでは、今夜の流れを簡単に説明させて頂きます。

とりあえず、タニヤで両替しますね。

その後、一軒目のカラオケは、全員で入ります!!

夜の観光と思って、一軒目だけは旅費持ちですので、よろしくお願いします。

良い娘が見つからなかった場合は、無理に選ばなくてもいいですよ!!

お店はいっぱいありますからね!

一軒目に入ったら、ちゃんと案内しますので、よく聞いてて下さいね。

それと繰り返しますが。。。一時間=600〜、連れ出し代=600前後、

朝まで4000前後、夕方まで5000前後、というのが相場ですからね!!」


「はぁ〜〜い!!」


「でっ!!K林さんや波平さんが女の子を選んだ店を今夜の拠点にします!

言わば、そのカラオケ店が、今夜のベースキャンプです。

そこで選ばれた方は、一時間ほど宴会を楽しんで頂いて、選ばなかった方は、

次の店へ向かいますので、僕とMT君に同行して下さい(^^)」


「はぁ〜〜〜い!!」


「分からない事があったら、いつでも電話下さいね!!」


「よっしゃ〜〜」


「あと。。。勝手にお店に入らないで下さいね!!」


「はい・・・・」


「危険かどうかと言うより、探すのがめんどくさいので(^^)」


「はいよ〜〜!」


「それでは最後になりますが、皆様方の幸多い出会いを心より祈願いたしまして、

甚だ、簡単でございますが、私からの挨拶とさせて頂きます!(笑)

それでは、みなさ〜〜ん!楽しみましょ〜〜〜ね〜!!!!」


「おおぉぉ〜〜〜!!!!」






僕が組んだ夜のスケジュール。。。


一軒のカラオケ店を拠点に、次から次へと見るだけタダ攻撃を仕掛ける。

誰かが選んだ場合は、そのカラオケ店にMT君が残り、僕は他のメンバー

を連れて次の店に向かう。

一時間で、拠点のカラオケ店に戻り、一旦は集合〜〜!

そして解散し、選べてない方があれば、もう一時間、カラオケ巡り。。。


合計約二時間程度の行程で、女の子選びにカラオケを回り続ける。

それでも見つからなければ、一緒にスクンビットでゴーゴー巡りっ(^^)


僕は、『これしか二人でこなせる方法はないで!!』と。。。

そんな流れで立ち向かおうと。。。(^^)




観光バスは、スリウォン通り。。。タニヤよりずっと手前で停車


バスを降り、みんなを先導しながらタニヤに向かって歩き始める。

心なし、ちょっと緊張気味に見えるみんなの表情。。。

右手にはバッポン、左手にゴーゴーボーイを通り抜け、

おっさん14人は、ゆっくりとしたペースでタニヤ通りに到着。。。


「ここがタニヤ通りです〜!右に曲がりまっせ〜〜!!」


と、恥ずかし気もなく、大きな声でみんなに呼びかけ、

僕はその角を曲がった。。。


posted by 鴨葱 at 11:00| Comment(4) | 訪タイ7回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする